歴代Intel Coreの対応チップセット一覧表を作らせていただきました。

パソコン関連

過去~現在の

チップセット対応表って無くない?

引き続きIntelバージョン作るね!

 

皆様こんにちは、表づくりに特に定評の無いガチャコです。

前回、過去のRyzen対応のチップセット一覧を作成しました。

歴代Ryzenの対応チップセット一覧表を作らせていただきました。
過去~現在の チップセット対応表って無くない? とりあえずRyzenバージョン作るね!

今回の記事ではIntelバージョンとして、

歴代IntelCoreシリーズの対応チップセット一覧表

を作製していきます。

CPU&マザーボード選びの参考にしてみて下さい。

 

では、

レディゴッ!

 

歴代IntelCoreシリーズの対応チップセット一覧表

Intelのチップセットも、Ryzenのチップセット同様に開発コードによって変化します。

わかりにくいと思うので世代とCPU名もザックリ書いてある親切表になります。

※Intelチップセット一覧表の使い方

『CTRL+F』でチップセット名を検索したり世代を調べたり

Core iシリーズ世代ソケット形状開発コードネーム対応チップセット
第1世代
(3桁番台)
LGA1156
Clarkdale50番台:H55,P55
Lynnfield
50番台:H55,P55
60番台:P67
第2世代
(2000番台)
LGA1155
Sandy Bridge
60番台:H61,P67,Z68
70番台:B75,Q77,H77,Z77
第3世代
(3000番台)
LGA1155
Ivy Bridge
60番台:H61,P67,Z68
70番台:B75,Q77,H77,Z77
第4世代
(4000番台)
LGA1150
Haswell
80番台:H81,B85,Q87,H87,Z87
90番台:H97,Z97
Haswell-R
80番台:H81,B85,Q87,H87,Z87
90番台:H97,Z97
第5世代
(5000番台)
LGA1150Broadwell90番台:H97,Z97
第6世代
(6000番台)
LGA1151
Skylake S
100番台:H110,B150,H170,Z170
200番台:C232,B250,H270,Z270
第7世代
(7000番台)
LGA1151
Kaby Lake
100番台:H110,B150,H170,Z170
200番台:C232,B250,H270,Z270
第8世代
(8000番台)
LGA1151-v2Coffee Lake300番台:H310,B360,B365,H370,Z370,Z390
第9世代
(9000番台)
LGA1151-v2Coffee Lake300番台:H310,B360,B365,H370,Z370,Z390
第10世代
(10000番台)
LGA1200
Comet Lake400番台:H410,B460,H470,Z490
500番台:H510,B560.H570,Z590
Comet Lake Refresh400番台:H410,B460,H470,Z490
500番台:H510,B560.H570,Z590
第11世代
(11000番台)
LGA1200
Rocket Lake
400番台:H470,Z490
500番台:H510,B560.H570,Z590

 

Ryzenに比べて世代が多く今まで登場したチップセットが多いので、中古パーツでPCを作ろうと思っている人は気を付けて選んでくださいね。

 

以上になります。

見ていただいてありがとうございました。

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました