記事内に広告を含む場合があります。

プライムデー2023を攻略する為の事前準備会場はこちらになります

雑記

年に2回のアマゾンBigSale

夏の陣が『PrimeDay』

2023年は7月11日・12日の2日間だが

9日からの先行セール日程も頭に入れておこう

 

皆様こんにちは、プライムデーのたびにamazonデバイスが増えていくがちゃこです。

1Kの部屋にEchoが4台あるので今年はFireスティック辺りに手を出してポイントの底上げを画策してます。

 

というわけで、

2023年のプライムデーの日程が7月11日0:00~7月12日23:59までに確定しました。

財布のヒモが飛んでいき、なんやかんや色んなセールで数十万使うセールの季節です。

 

ルミナスPCデスクを更に快適にする昇降デスク買った!
この机! めっちゃいい! スペースが広がって!

↑過去の散財歴

 

プライムデーは例年通り2日間と短いですので短期決戦です。

 

今回の記事では

『プライムデーまでにやっておく事 ~買い物を安くする為の事前準備~』

を備忘録的に書いていきます。

買い煽りとかそういう記事じゃないので、あくまで一つの知識として読んでもらえればと思います。

 

では、

レディゴッ!

 

プライムデーまでにやっておく事

  • プライムデーの日程を確認する
  • プライムデー先行セールの存在を頭に入れておく
  • Amazonプライムに会員登録
  • Amazon公式のアプリをインストール
  • ポイントアップキャンペーンにエントリーと内容確認
  • スタンプラリーにエントリーと内容確認
  • めぼしい商品を確認しておく←これ大事

 

プライムデー2023の日程

 

 

2023年のプライムデーは

  • 7月11日(火) 0:00から
  • 7月12日(水) 23:59まで

の2日間です。

 

2日間って短いな!と思うかもしれませんが、プライムデーはブラックフライデーと違い毎年2日間開催されています。

ただ、後述する先行セールが結構重要になってきます。

 

↓プライムデーの総合紹介ページ(Amazon公式サイト)

Amazon.co.jp | Amazon Prime Day(プライムデー)2023
Amazon Prime Day(プライムデー)2023はプライム会員に向け、年一度のビッグセールです。7/11 火曜0時から7/12 水曜23時59分まで、トップブランドや中小企業から数多くのお買得商品が48時間に渡って登場します。

 

 

プライムデー先行セールを忘れない

プライムデー先行セール日程は

  • 7月9日(日) 0:00~
  • 7月11日(火) 0:00(プライムデー開始)まで

 

プライムデー先行セールとは、プライムデーの対象セール商品の一部が先行してセール価格で購入できるセールの事です。

先行セール中に在庫切れになるとプライムデーで購入出来なくなる為、目当ての商品がある方は先行セールにも目を光らせておく必要があります。

公式サイトの文言を見る限りでは、先行セールとプライムデーでは価格は変わらないようです。

後述するポイントアップキャンペーンの対象でもあります。

要は、プライムデー本番より対象商品が少ないだけで、システム的にはプライムデーと同じ。

つまり実質プライムデーの期間が2日伸びてるみたいな感じです。

 

↓プライムデー先行セールの紹介ページ(Amazon公式サイト)

https://amzn.to/3XwvEHG

 

Amazonプライムに会員登録しておく

プライムデーはプライム会員がより得をするセールですので、セールの恩恵をフルに受ける為には会員登録が必要です。

もちろんプライム会員でなくてもプライムデーの恩恵はありますので、その辺りはポイントアップキャンペーンの項目でより詳しく紹介します。

 

これまで一度もプライム会員に登録していない方は『Amazonプライム無料体験』を利用する事で、30日間無料でAmazonプライムを体験することが出来ます。(無料期間終了後は自動で有料プランになるので注意)

無料体験後の会員費は月500円(税込み)の月会費か、年4900円(税込み)の年会費のどちらかから選択になります。

 

プライム会員の特典は

  • 商品の無料配送
  • PrimeVideo(動画見放題)
  • AmazonMusicPrime(音楽聞き放題)
  • PrimeReading(本読み放題)
  • AmazonPhotos(容量無制限の写真保存)

等々

Amazon.co.jp: Amazon Prime

Amazonで買い物しないにしても多くの恩恵が受けられる優秀なサブスクです。

 

私はサブスクというシステムは滅べばいいと思ってますが、ここまでされたらさすがに年会費で入っています。

なんなら、音楽、本に関してはUnlimited化してあるのに加えてAudibleまで登録済みという。

アンチサブスクなのにamazonのサブスクまみれというわけのわからない状況になっています。(それ以外のサブスクは一切やってません)

 

あくまで個人的な意見ですが、

まだプライム会員になった事の無い方は、恩恵の大きいプライムデーかブラックフライデーという年に2回の大型セールに合わせて無料体験に登録してみるのをオススメします。

私は用途にはまった機能(特に動画と本と音楽)を持っていたので継続しているだけで、使い道が無ければセール期間中の無料体験だけでいいと思います。

登録してくれると私が数百円もらえるとかそういうのは抜きにしてオススメです。

 

↓amazonプライム無料体験の登録方法のページ(Amazon公式サイト)

Amazonプライム無料体験に登録する - Amazonカスタマーサービス
Amazonプライム無料体験に登録すると、有料会員と同じ特典を利用できます。

 

 

スマホにAmazon公式のショッピングアプリをインストールしておく

 

公式アプリから買い物をするとポイントが0.5%上乗せされるのでインストールしておくと良いでしょう。

ただ、ポイント目当てだけであればこれは人によっては必須ではないです。

というのも、支払いに使うクレジットカードの種類次第では、クレジットカードのキャンペーンサイトを経由した方がより多くのポイント還元が期待できるからです。

私はJCB CARD Wを使用していつでもポイント4倍(2.0%)になるようにしています。

アプリ自体は非常に使いやすいので、ベッドに寝転がりながらカートに商品を追加して、決済はPCからクレジットカードのキャンペーンの恩恵を受けるというのがいつものパターンです。

アプリが使いやすいおかげで無駄にカートに追加しすぎていざカートを確認したら目が飛び出る病に気を付けましょう。

 

↓ショッピングアプリダウンロード用リンク(Amazon公式サイト)

Amazonショッピングアプリ : アマゾン公式アプリ | 商品がよく分かる。気持ちよく買える。
商品を調べたいときも、今すぐ買いたいときも。Amazon(アマゾン)ショッピングアプリは「探す」「比べる」「買う」「受け取る」を簡単、便利にする機能で、お客様のお買い物をサポートします。

 

 

 

ポイントアップキャンペーンにエントリーしておく

プライムデーやブラックマンデーが開催される時に、ひっそりとポイントアップキャンペーンが開催されている事をご存知でしょうか?

エントリーをしてからプライムデー期間中(先行セール含む7/9~7/12の間)に1万円以上買い物をすると、購入した商品価格から最大で7.5%+7.5%=15%のポイント還元されます。

ただでさえ安くなるプライムデーのセール価格から更に15%Offは熱いので、セール時に買い物する際は必ずエントリーしておきましょう。

 

で、15%の内訳ですが

 

まず最初の7.5%の内訳は

  • Prime会員なら3%還元
  • +ショッピングアプリからの購入なら0.5%還元
  • +AmazonMastercardで支払うと4%還元

となっております。

 

加えて、

  • 期間中のamazonデバイス購入が更に7.5%還元

となっております。

 

↓ポイントアップキャンペーンの詳細(amazon公式サイト)

キャンペーン期間中のお買い物でポイントアップ
キャンペーン期間中、 ポイントアップキャンペーンへエントリーし、かつ キャンペーン期間中にお買い物いただくと、 条件に応じてポイントが獲得できるキャンペーンを実施します。

 

公式サイトにわかりやすく書いてあるページがあったのでリンクを貼っておきます。

 

↓ポイント還元率の表へのリンク

キャンペーン期間中のお買い物でポイントアップ
キャンペーン期間中、 ポイントアップキャンペーンへエントリーし、かつ キャンペーン期間中にお買い物いただくと、 条件に応じてポイントが獲得できるキャンペーンを実施します。

 

要は、めっちゃ得になるキャンペーンで、いわばプライムデーのメインコンテンツの一角とも言えます。

プライムデーで買い物するならやらないと損です。

 

私の部屋にEchoが4つもあるのはそういう理由ですが、デバイス抜きにしてもかなりの還元が期待できます。

獲得できるキャンペーンポイントの上限は10000ポイントまでですので、買い物の内容を見てかしこく利用していきましょう。

ただ、EchoShow自体がめっちゃ便利なので、まだ持っていない方はこれを機に購入を検討してもいいんじゃないかなーなんて思います。

オススメはEchoShow5。

 

私の様にJCBで支払うとマスターカードの+4%の恩恵は受けられず、3%+クレジットカードのポイント分しか受けられませんが、プライムデーセール時であればJCB WよりAmazonマスターカードの方が還元率が高い上に決済が楽なので、これを機にセール限定カードとしてAmazonのクレジットカードを作ろうと思います。

 

↓Amazonのクレジットカードを作った話

AmazonMastercard攻略 お得に作る方法 新規入会キャンペーンポイントにつられて作った話
クレジットカードは一番得になるタイミングで作る AmazonPrimeMastercardもだから作った いつの間にかクレカ4枚持ってる

 

↓amazonMastercardの詳細(Amazon公式サイト)

Amazon Mastercardについて - Amazonカスタマーサービス
Amazon Mastercardは、三井住友カード株式会社がAmazon.co.jpと提携し、発行するクレジットカードです。Amazon Mastercardをご利用いただくと、Amazon.co.jpでのご利用分はもちろん、Amazon.co.jp以外のご利用分についても、ご利用金額に応じてAmazonポイントを獲...

 

 

 

プライムスタンプラリーにエントリーして完了しておく 6/21~7/19

 

 

プライムデーやブラックマンデーが開催されるときに、ひっそりとスタンプラリーが開催されている事をご存知でしょうか?

Amazonのプライムスタンプラリーとは、Amazon内で特定の条件を満たす事でスタンプを獲得し、スタンプを集める事で抽選でポイントや商品が当たるキャンペーンになります。

いわばRPGで言う所のクエストのような物です。

 

参加する事で当たる景品は、

  • Amazonポイント50,000ポイント(全当選者のうち0.5%の確率)
  • Amazonポイント500ポイント
  • FireTV Stick 4K Max
  • EchoShow8
  • 10,000円分のKindle本クーポン
  • 限定ライブとAmazonMusicUnlimited12か月分

です。

Amazonポイントに関しては5つすべてのスタンプを集める事で抽選への応募が完了し、10人に1人の確率で当たります。

50,000ポイントに関しては、その内の0.5%の確率で、かつプライム配送対象商品を2000円以上購入した人が当選するようです。

 

今回のスタンプは全て無料で獲得出来るので獲得難易度はかなり低いです。

 

必ず当たるわけではないですが、損は無いのでやっておくのが良いかなと思います。

 

尚こちらのスタンプラリー、

ポイントアップキャンペーンよりも目に入りにくいので忘れる人が多いです。

また、参加期間は6/21~7/19ですが、ポイントアップキャンペーンへのエントリーが7/12 23:59までなので、スタンプをコンプリートするなら7/12までにスタンプラリーに参加しておく必要があります。

ポイントを狙うなら注意しておきましょう。

 

プライムスタンプラリー

 

 

めぼしい商品を確認しておく(Keepaを入れておくとめっちゃ便利)

 

これが結構重要です。

プライムデーでセール対象になっている商品一覧は確認出来ますが、

欲しい物がセール対象になっているかは、

欲しいと認識していないと見つけられないのです。

何言ってるか分かりにくいと思いますが伝わって欲しいです。

 

要は、自分が欲しい物を事前にリストにして自覚しておきましょうと言いたいのです。

 

Amazonは商品の並びが特殊ですので、例えば『CPU』というザックリな単語で検索してもPC本体が最初に表示されたりします。

目的の商品に辿り着くまでに目移りしてそんなに要らないものまでカートに入ってたりするんです。

具体的な検索ワードを入力し、目的の物を初志貫徹してから+αを買うという普通の事をする為に、自分が欲しい物を自覚しておきましょうと言いたいのです

 

わかるんですよ、目移りするんです。

わかるー!

よくわかんないけどマイコンとか買ってるー!

 

さて、

Amazonの大型セール前には「ちょっと見せます プライムデーセール商品を一部事前公開」というページが開設されます。

これは、プライムデーで値下がりする目玉商品を紹介するページになりますので、ザッと目を通しておくと良いでしょう。

 

プライムデーのような大型セールでは多くの商品がセール対象になります。

普段は安くならないようなものまで安くなりますが、

逆に普段から安くなってる物と入り乱れる為、どの商品がお得になっているのか分かりにくいです。

 

そんな時に役立つのがKeepaというブラウザ用プラグインです。

Keepaとは、ブラウザ(chrome)に導入する事で商品のこれまでの価格推移が一目で見る事が出来るようになるツールになります。

価格推移が確認できるという事は、ほんとにセールで安くなっているか確認できるという事であります。

控えめに言ってめっちゃ便利なツールになります。大げさに言うと神ツールです。

 

プライムデーでセール対象になりやすい商品

プライムデーで安くなる商品は色々ありますが、

パソコン系の発信する私の所感としては

  • メモリ
  • CPU(特にRyzen)
  • SSD
  • Apple製品
  • ロジクール製品
  • Razer製品

この辺りは盤石かなと思います

 

パソコン系以外では、

  • Amazonデバイス
  • Amazonベーシック系
  • Amazonオリジナルブランド系
  • スマートホーム関係
  • Anker製品
  • プロテイン

この辺りは毎回安くなっているように思います。

 

これまでのセールで何を買ったか等はこちらの記事を見ていただければと思います。

ルミナスPCデスクを更に快適にする昇降デスク買った!
この机! めっちゃいい! スペースが広がって!
2022年Amazonプライムデーで買った物 何買っていくら安くなった?
2022年夏! Amazonプライムデー反省会! 今年は2日しかなかったけど物が増えてお金すごい減った!
Amazonブラックフライデー2021反省会 いくら安くなった?何買った?
ブラックフライデーで 買った物を 晒していくー! いくら安くなったのか晒していくー! 皆様こんにちは、なぜかお金が溜まらないがちゃこです。 11月末から12月頭にかけてAmazonのブラックフライデーが開催されましたね。 今...

 

 

 

以上になります。

プライムデーで私と一緒に徹夜しましょう。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました