APE50を修理する その5 ニュートラルランプを取り付ける

APE50修理シリーズ

ニュートラルのレンズが

どこかに

いっちゃったよ!

 

 

第一弾はこちら

第二弾シートとタンクの外し方はこちら

第三弾キャブレーターの外し方はこちら

第四弾キャブレーターの掃除の仕方はこちら

 

APE50修理シリーズ第五弾

ニュートラルパイロットレンズの取り付け方をまとめるぜ!

ニュートラルパイロットレンズとはなんぞやという方、おらっしゃると思います。

ギアをニュートラルに入れたときに光る緑のランプの事です。

私のAPE50は、そのランプのレンズが外れているので、今回はそれを修復する方法をまとめます!

作業時間は1分

 

用意するもの

工具

部品

ホンダ純正 ニュートラルパイロット レンズ

 

手順

その1 部品を入手する

amazonで買えてよかった!

注文から到着まで3日くらいでした。

型番は「37561-165-672」です。

 

その2 部品をねじ込む

取り付ける部分がゴム製なので、グッと力をこめれば入ります。

ソォイ!

完成!

ね?簡単でしょ?

 

Before

 

After

やだもーかっこいい!

ソォイ!

 

以上です!

需要があるかはわかりませんが、誰かの参考になれば幸いソイ!

 

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました