ワードプレスでアマゾン広告を綺麗に貼る方法

ブログ運営

めでたくAmazonアソシエイトの審査に通ったぞ!

でも広告の貼り方がわからん!困った!

という方はとりあえずAmazonJS!

 

 

皆様こんにちは、兼業ブロガーのがちゃこです

 

Amazonアソシエイトの審査に通ったのに広告の貼り方がわからない

と言う人は大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

かく言う私もそのうちの一人でした

その悩み、ワードプレスを利用している人は簡単に解決できます

AmazonJS』と言うプラグインを導入すること

ただそれだけです

5分程度で導入できるにもかかわらず、むちゃくちゃ綺麗で便利です

というわけで今回は、AmazonJSの紹介、導入、使い方までを紹介する記事になります

では、

レディゴッ!

なお、楽天やヤフー等の商品リンクも一緒に貼りたいという方は、
『Rinker』や『カエレバ』もオススメですので
こちらの記事を参考にしてみて下さい
商品リンクの貼り方3選!はてなブログもwordpressもこれで解決
amazon、楽天、Yahoo、 商品リンクを貼りたい! なんならすっきりまとめたい! じゃあツール使おうぜ!

 

AmazonJSとはなんぞや

ワードプレスのプラグインで、簡単にamazonアソシエイトの商品リンクを貼る事のできるツールです

こんな感じでむちゃくちゃ綺麗で便利です

 

AmazonJSの効果

まずはこちらの広告をご覧ください

これは、Amazonアソシエイト公式からHTMLタグを取得して貼りつけて作った商品リンクです

やり方は

  1. アマゾンアソシエイト画面の商品リンクタブ
  2. 商品検索
  3. リンク作成
  4. リンクタグをコピー
  5. ワードプレス画面のテキストモードで貼りたい位置に貼り付け

です

最も汎用性の高い方法なので覚えておいて損は無いですが

手間が多くてめんどくさい上に美しくない(感想)ですよね?ね?

 

次にこちらを見てください

これはAmazonJSというプラグインで作った広告です

僕はこっちの見た目の方が好きです

やり方は

  1. 本文編集画面の広告を貼りたい位置にポインタを持って行く
  2. ワードプレス本文編集画面にあるAmazonJSをクリック
  3. 商品検索
  4. 選択
  5. 挿入

手順数こそ同じですが、ワードプレスの画面だけで完結できるので

新しいタブを開かなくて良いむちゃくちゃ便利です

あと、美しい(感想)

 

AmazonJS導入方法

具体的なAmazonJSの導入手順について紹介します

インストール手順

インストールは通常のプラグイン導入と同じように、ワードプレス上で行います

手順

  1. ワードプレスログイン
  2. 『プラグイン』→『新規追加』
  3. 検索窓に『AmazonJS』を入力(コピペ推奨)
  4. 『今すぐインストール』→『有効化』

インストールはこれで完了です

初期設定

続いて重要な初期設定をしますので

  1. ワードプレスダッシュボード→『設定』
  2. AmazonJSをクリック

と進み、AmazonJSの設定画面を開いてください

設定画面の上から順に埋めていけばOKです

以下詳しい手順になります

 

1.「アクセスキーID」と「シークレットアクセスキー」を取得

  1. 設定画面にある「ここ」をクリックするとアマゾンアソシエイト公式に飛びます

  2. アマゾンアソシエイトの「ツール」タブの中にある「Amazon Product Advertising API」をクリック

  3. その画面「認証キーを取得」をクリック

    ※既に取得済みの場合は上の画像の様に『認証情報を追加する』となっています
     新規の方とシークレットキーを忘れてしまった方はここをクリックして次画面に進んでください

  4. 出てきた「アクセスキーID」と「シークレットアクセスキー」コピーする

  5. 設定画面の「アクセスキーID」と「シークレットアクセスキー」のところにペースト

2.アソシエイトタグの設定

「アソシエイトタグの設定」項目の「amazon.co.jp」の欄に自分のアソシエイトIDを入力する

アソシエイトタグの確認方法
Amazonアソシエイト公式画面の右上に表示されている『アソシエイトID』が
AmazonJSでいうアソシエイトタグになります

3.変更を保存

各項目の設定が終わったら「変更を保存」をクリック(忘れがち)

 

これで初期設定は完了です

 

ワードプレス本文編集画面の「メディアを追加」の横に画像の様なアマゾンのアイコンが増えてれば成功です

 

AmazonJSの使い方

最初にざっくりと紹介しましたが、もうちょっと詳しく紹介します

  1. 本文の広告を挿入したい位置にカーソルを持ってくる
  2. このアイコンをクリック
  3. 商品検索(Asin/URLで検索というのはアマゾンの商品ページのURLで、入力すると商品がヒットします)
  4. テンプレートの選択、プレビューを確認
  5. 「挿入」ボタンをクリック

 

 

ね?簡単でしょ?

 

まとめ

アマゾンアフィリエイトの広告を貼るのはAmazonJSがおすすめ

操作が簡単で見栄えが良いよ!

インストールも簡単!

 

以上、5分でわかるamazon広告の貼り方でした!

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

参考になれば幸いです

 

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました