2分で読める CPUクーラーってなんなんすか

ざっくり用語解説

CPUクーラーって

なんなんすか?

その疑問、ざっくり解説

 

CPUクーラーとは

文字通りCPUを冷やす物です。

CPUって冷やさなきゃならん位熱くなるんですよ。

クーラーつけないとCPU溶けちゃいます

 

CPUクーラーの種類

大きく分けて水冷と空冷の2種類があります。

水冷、ホース内に水を循環させることで、水の力でCPUを冷やします

 

水冷CPUクーラー

Corsair H100i V2 水冷一体型CPUクーラー FN1021 CW-9060025-WW

 

 

空冷、ファンを回して風を当てる事で、空気の力でCPUを冷やします

空冷には、風を上から通して冷やす「トップフロー式」と、風を横から通して冷やす「サイドフロー式」があります。

 

トップフロー
風を上から当てるやつ

サイズ KABUTOクーラー SCKBT-1000

 

 

サイドフロー
風を横から流すやつ

サイズ オリジナルCPUクーラー 虎徹 Mark II

 

各クーラーの特徴

水冷、ファンを回す必要がないので静か、水で冷やすので冷却効果◎、でも構造が複雑なので高価、あと水漏れしたらパソコン壊れちゃう。

空冷、ファンを回すので若干うるさいけど気になるレベルではない、構造が単純なので比較的安価で壊れにくい

トップフロー式は、PCケースによってはケース内のエアフロー(空気の流れ)を阻害してケース内に熱がこもりやすい
でもM.2のSSDとか使う場合はマザーボードが熱を持ちやすいので、上から風を当てるトップフロー式の方がいいかも

サイドフロー式は、エアフローを阻害しにくいのでケース内に熱がこもりにくい。

 

 

注意点

最近のCPUクーラーは、大半のCPUやマザーボードに取り付けられるよう互換性があるよう作られていますが、中には取り付けらんないよ!という物があると思います。

使用するCPUやマザーボードに取り付けられるか確認してからの購入をオススメします。

 

 

こちらの記事にはCPUクーラーのもうちょっとだけ詳しい内容が書かれています。
よかったらご覧ください。

自作パソコン、CPUクーラー選び

 

以上、ざっくりCPUクーラー解説でした!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました