home5G人柱レビュー 4Gでも回線速度52倍になった笑みがこぼれる

雑記

home5Gを手に入れた。

繋いでみた。

260Mbps出た。

4Gエリアなのになんだよこれぇ!!

 

(2021/9/02:回線速度実測値・速度制限・他社比較。メリットデメリット等を追記しました。)

 

皆様こんにちは、無事にネット回線難民を卒業できたがちゃこです。

先日エディオンでhome5Gを契約し、HR01を手に入れたのでレビューしていきます。

発売から3日経ってからレビューってブロガーとして人柱としてどうなん!?

というのはさておき、

結論から言うと、これまで使ってたホームルーターが過去になった感じです。

ただ、用途によっては厳しい面もあったり、今後人が増えてきた時にどう変化するかなぁというわけで今回の記事は

『人柱としてhome5Gを導入したのでレビューしていく!』

と題しまして、

  • home5Gの実測値
  • 速度制限について
  • 料金
  • 他社ホームルーターとの比較
  • 光回線の代わりになれるのか?
  • home5Gのメリットデメリット
  • home5Gはどんな人にオススメなのか

をまとめてレビューしていきます。

なお、私の住居は5Gエリア外なので、4Gエリアでのレビューとなります。

この記事が、私と同じようなネット回線難民の光になればと思います。

 

では、

レディゴッ!

 

home5Gの実測値 4Gエリアでの計測

  • 下り速度:160~260Mbps(4G回線エリア)
  • 上り速度:8~28Mbps(4G回線エリア)

 

まずは多くの人が気になるであろう回線速度について実測値をレビューしていきます。

遅延については『光回線の代わりとなり得るのか?』で紹介します。

2021/8/29夜

2021/8/30朝

 

2021/8/30夜

2021/8/30ピーク時(22:30)

 

2021/8/31朝

2021/8/31夜

 

2021/9/02朝

2021/9/02夜

 

4日分のデータを取ってみましたが、4G接続でも常時100Mbps以上キープしています。

ピーク時も関係なく100Mbps以上出るのでhome5Gはかなり優秀なホームルーターと言えるでしょう。

具体的には、22時にAPEX(55GB位)をダウンロードするのに35分くらいでした。(平均208Mbpsくらい

これまで使っていたホームルーターの調子良くて90Mbps、ピーク時5Mbpsとはいったい何だったのかとなるレベル。

現状は最速のホームルーターと言えるでしょう。

ただ、2021/8/27に開始したばかりのサービスなので、今後人が増えたりして速度がどうなるかといった感じです。

参考までに、快適にインターネットをする為の回線速度はどれくらいか?というのを書いた記事を貼っておきます。

ネット回線速度の目安 快適なのはどのくらい? 実体験から結論をはじき出しました
光回線は10Gbps出ます! とか言われてもわかんないよ! 回線速度ってどの位あれば快適なんですか?

 

速度制限について

パソコンだけで2日で大体100GBくらい使ってみました。

用途としては、ゲーム(APEX)と音源のダウンロード等です。(APEXやった事ないので怒らない人教えてください。)

噂になっていた3日で10GBや15GBを大幅に超えてますが、3日目に速度制限がかかる事も無く普通に使えるようです。

Twitterで「一晩で700GBつかっても制限かからなかったぜ!」みたいな呟きを見かけましたが、現実味を帯びてますね。

使用容量についても、home5Gはパソコンでの利用に十分耐えうる性能を持っていると言えるでしょう。

 

 

home5Gの料金

  • home5Gの料金は機器代39600円+月額利用料4950円(税込み)
  • 購入店舗によって還元率が変わる
  • ドコモのスマホなら追加で携帯料金0~1100円引き

 

購入店舗値引きについて

home5Gの料金は毎月4950円(税込み)ですが、購入店舗によって毎月1100円ほど変わってきます。

というのも、各店舗のキャンペーンの有無が大きくかかわってくるからです。

 

例えば、ドコモショップで購入した場合

  • 機器分割購入で39600円引き
  • 新規契約でdポイント10000(ドコモショップ)

の3つで、総額49600円分還元されます。

 

ドコモオンラインショップで購入した場合

  • 機器分割購入で39600円引き
  • 新規契約でdポイント15000(ドコモショップ)

の3つで、総額54600円分還元されます。

 

一方、エディオンで購入した場合

  • 契約で機器一括0円キャンペーン(39600円引き
  • 使用料36カ月1100円引き(39600円引き
  • ティッシュとかくれる(プライスレス)

の3つで、総額79200円分が還元されます。

 

エディオンの方が機器0円に加えて利用料値引きがあるので、ドコモショップより29600円も値引き額が大きいです。

ちなみにエディオンのキャンペーンは8月中で終わる予定でしたが、home5G品薄の影響か9月も継続して行うそうです。昨今の家電量販店ネット回線キャンペーンは昔のスマホ一括0円キャンペーンみたいな感じで値引きがエグイですね。

家電量販店のキャンペーンを待つのがだるかったり家から出たくないという方は、オンラインショップからの方が最寄りのドコモショップよりポイント還元が5000円分大きいので、チェックしてみて下さい。

 

携帯料金の月額値引きについて

ドコモ回線のスマホを契約しているなら、毎月の料金が0~1100円値引きされます。

0~1100円と幅広いのは、契約してる料金プランによって変動するからなんですが、

ややこしいので表にまとめておきます。

 

料金プラン「home 5G セット割」割引額
5Gギガホ プレミア-1,100円/月
ギガホ プレミア-1,100円/月
5Gギガライト/ギガライト〜7GB-1,100円/月
〜5GB-1,100円/月
〜3GB-550円/月
〜1GB

この表で見る所は、ギガライトプランで0~1GB利用した時は割引なしで、1~3GB利用した時は550円/月で、それ以上だと1100円という所です。

home5Gの割引を含めると年間22000円安くなる感じです。

私の場合は他のホームルーターを解約して携帯キャリアを変えるつもりなので、これまで使ってた無駄なお金が月15000円以上安くなるので、eSIMを用いたデュアルSIMでギガライトプラン+αを利用しようと考えていますが、この辺りの節約記事は話がずれすぎるので別記事で書きます。

 

他社ホームルーターとの違い 速度・料金・解約料

私はネット回線を4つ契約していましたが、今回home5Gが加わることで夢の5回線に到達しました。

その内ホームルーターは

  • home5G
  • 某3大キャリアのホームルーター
  • 某WiMAX

の3回線あります。

回線速度

  • home5G:160Mbps~260Mbps
  • 某3大キャリアのホームルーター:5Mbps(ピーク時)~90Mbps
  • 某WiMAX:1Mbps(速度制限時)~90Mbps

まともに速度が出るのはhome5Gだけといえるでしょう。

 

詳しくは前回の記事を見てもらえれば、これまでの私の苦悩がわかってもらえると思います。

ドコモのhome5Gが気になる! 速度制限が不明瞭だから人柱になる
ドコモ回線は優秀 ドコモの5Gもめちゃ速い アハモも安定してる では『docomo home5G』はどこまで実力を発揮できるのか?

 

月額料金

キャンペーンやら色々入れるとややこしいので、定価で比較してみます。

各社の月額料金は(定価として税込み表示)、

  • 某3大キャリアのホームルーター:端末代59400円+月額5368円
  • 某WiMAX:端末代16500円+月額4688円
  • home5G:端末代39600円+月額4950円

となっており、丁度平均をとってる感じなんですかね?

比較対象が3つしかないのであんまり自信はないですが、高くも無く安くも無くといった印象ですね。

でもこれで2個解約してスマホキャリアをデュアルSIMの格安にしたら毎月1万円以上変わってくるので歓喜です。

 

解約料金・ルールについて

  • home5G:解約金・違約金無し 本体代金が残る
  • 某3大キャリアのホームルーター:1.5万円程度かかる 本体代金が残る(購入の場合)
  • 某WiMAX:1.5万円程度かかる

 

home5Gは解約金が発生せず、本体代金だけが残る仕様になっています。

一方他社のホームルーターは解約金が発生する為、これから解約しようと考えている私にとっては最後にボディブローを甘んじて受け入れなければなりません。

 

なので、他社ホームルーターと比較しても

docomo回線のhome5Gは料金・回線共に優れていると言えるでしょう。

 

home5Gは光回線の代わりになれるのか?

home5Gとマンションタイプ光回線と戸建て光回線を比較すると、

  • 下り速度:戸建て光>home5G>マンション光
  • 上り速度:戸建て光>home5G>マンション光
  • 遅延:戸建て光>マンション光=home5G

といった感じで、やはり戸建て光回線は優秀です。

ネットサーフィンやFPSエンジョイ勢ならhome5Gで問題ないですが、ゲームをガチるのであれば速度の安定性と遅延の面からやはり光回線のが良いと言えるでしょう。

アップロード速度に関しても光回線は優秀で、雲泥の差と言えるでしょう。

ただ、home5Gでもyoutubeで配信しながらゲーム位ならこなせる速度は出ますので、その辺りは大丈夫ぽいです。

また、安定性の面でも無線接続より有線接続の方が安定しますので、光回線の方が優秀と言えます。

 

オンラインゲーム(FPS)プレイ時の遅延に関して少し触れておきます。

ネット回線を計測するのに、回線速度の他に遅延という物があります。

詳しくは割愛しますが、遅延にはPINGとJITTERの2種類があり、FPSゲームを快適にするなら

  • PING:50ms(0.05秒)まで
  • JITTER:10ms(0.01秒)まで

に収まると快適にプレイできると言われています。

上の画像の通り、PINGは50msギリギリですが、時間によっては53msだったりします。

JITTERも13msだったりするので、安定性の面ではギリギリといった感じです。

 

結論としては、

用途によっては光回線の代わりになり得るがゲームをガチるなら戸建て光に軍配が上がる

といった感じです。

オススメの光回線は、NURO光・AU光・eo光あたりが速くて安定しているかと思います。

 

docomo home5Gのメリット・デメリット

home5Gのメリット

  • 他社の追随を許さない高速回線
  • 4Gエリアでも常時100Mbps以上出る
  • 速度制限無し(上限が高いだけ?)
  • 開通工事費用が掛からず初期費用が安い
  • ランニングコストが安い
  • 解約料がかからない

 

home5Gという名の通り5Gに対応している端末ですが、4Gエリアでも常時100Mbps以上出る高速回線です。これがホームルーターの速度かよ!と言わんばかりに他社の追随を許さないくらい安定しています。10月末くらいに家が5Gエリアになるので、5Gになったらどんだけスピードが出るのか今から楽しみです。

また、2日で100GB以上通信しても速度制限がかからないので、通常の用途であれば上限に引っかからないっぽいです。ただ、公式サイトの方には3日で極端に多く通信すると他の人より通信が遅くなる場合もあります。と記載がある通り、制限自体はあるらしいです。具体的な数値は公表されていないのでわかりませんが、APEXや音源をダウンロードしたり動画を見たり、毎日パソコンで使ってても全く問題なく使えています

料金面でも優秀で、光回線と違い開通工事(4万円くらいかかる)も不要ですし、光回線とまではいかないものの、常時100Mbpsの速度が月額4950円で利用でき、かつ、解約料もかからないのが非常に大きなメリットかと思います。

 

home5Gのデメリット

  • 速度・安定性の面で戸建て光回線に負ける
  • アップロードが心もとない
  • ゲームをガチるには遅延が気になる
  • 速度制限が不明瞭

 

デメリットとしては、やはり自分専用の有線回線である戸建て光回線には速度・安定性等が劣ると言えるでしょう。

下り速度は全く問題無い速度が出ますが、上り速度が8Mbps~という所でyoutubeに動画をアップするのに時間がかかるくらいの速度かと思います。ただ、ブログに画像をアップロードしたり、フルHDでゲーム生配信をするくらいなら問題なく出来るので、私の用途は満たしてくれています。

ネット回線速度の目安 快適なのはどのくらい? 実体験から結論をはじき出しました
光回線は10Gbps出ます! とか言われてもわかんないよ! 回線速度ってどの位あれば快適なんですか?

遅延についてはゲームをやる上で重要になる要素です。上にも書いた通りPING53ms・JITTER13msという数字はFPSを普通に遊べるくらいの遅延ですが、ガチるなら物足りないと感じる方もいるかと思います

あとは速度制限についてですが、ドコモのサポートに10回くらい電話して聞いてみたんですが、社内でも数字が公表されていないらしく、サービスが開始された現在でも速度制限について不明瞭なままとなっています。

現状快適に使わせてもらってますが、今後どうなるかはドコモすらわからない感じです。

 

home5Gがオススメな人

  • 住宅事情で光回線の工事が出来ない人
  • 高速回線が欲しいけど初期費用とランニングコストは安く抑えたい人
  • スマホでもパソコンでも使いたい人

 

戸建て光回線や色々なホームルーターを使ってきて、酸いも甘いも体験してきた私の所感としてですが、

私の様に光回線の工事が出来ない人は現状home5G一択と言っても過言では無いくらいhome5Gは性能がたかいです。

また、光回線は開通工事が必要だったり月額が高かったりしますが、home5Gは月額のみで運用開始出来る上に月額料金が安いので、費用を抑えたい方にもオススメと言えるでしょう。

最後に、速度制限が無く高速なhome5Gは、スマホよりも通信料が多くなりがちなパソコン用途でも非常に優秀な性能を持ち合わせている為、非常に使い勝手が良いです。

 

まとめ

  • home5Gは常時100Mbps以上出る優秀な一強ホームルーター
  • 速度制限がなく超快適に使える
  • 今後の利用者数等で速度が維持できるかは不明
  • 月額料金は平均だが解約料が無い
  • 用途次第では戸建て光回線の代わりになり得る
  • 工事が出来ないけど高速回線が欲しい方にオススメ

 

以上になります。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

雑記
シェアする
ガチャコをフォローする
30代のじゆうちょう にせんまんえんになります

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました