初心者オススメASP、もしもアフィリエイトがオススメな理由3つ

ブログ運営

ブログを始めたけど

収益化ってどうやったらいいのだろうか?

そんな時は審査のゆるいASP「もしもアフィリエイト」!

目の前にある物のほぼ全てをブログで紹介して売れるようになります。

 

皆様こんにちは、兼業ブロガーのガチャコです。

ブログを始めてみたものの、とりあえずどうやって収益化したらいいかわからないですか?

今回はですね、ブログを収益化したいという向上心の高い初心者さん向けの記事になります。

Googleアドセンスも審査厳しいらしいし、amazonアソシエイトも審査が厳しいらしいし…収益化ってどうやったらいいんだよ!と思ってませんか?

そんな時は、審査のゆるいASPにブログを登録してみるのがお勧めですよ。

というわけで、今回からオススメのASPシリーズとして3つくらい紹介していきますが、

中でも初心者さんにオススメなのが、今回紹介する「もしもアフィリエイト」というASPです。

簡単にオススメ理由を説明すると、

あなたの目の前にある物を、ほぼ全てブログで紹介出来るようになります

それ以外にも、どこがどうオススメなんだ?という所を誰でもわかる様に紹介していきます。

特に、理由③はブログの基礎とも言える有益な情報が書いてありますので、興味のある方は是非読んでみてください。

あと「ASPって何やねん!?」という読者様もいると思うので、記事のテーマとは少しずれますが、1行でスーパーシンプルに解説してありますのでご安心を。

これを読んで実践すると、ASPのメリットと、もしもアフィリエイトが理解出来て、ブログの収益化に直接影響する作業が出来るようになります。

では、

レディゴッ!

 

初心者オススメASP、もしもアフィリエイトがオススメな理由3つ

この記事では、

  • ASPってなに?スーパーシンプルにASPを説明
  • もしもアフィリエイトが初心者にオススメの理由3つ

の2つを紹介していきます。

 

スーパーシンプルなASPの説明!

  • 1行で言うと、ASPとは広告をブログに貼りつけられる様にしてくれるサービスの事

以下で少し詳しく見ていきましょう。

元々良く知ってる方は、「もしもアフィリエイトが初心者にオススメな理由」まで飛ばしちゃってください。

 

ASPについて詳しく説明すると、えらく長い話になっちゃうので、

とりあえずASPを理解してもらう為に、いらん説明を省いて、

1行でスーパーシンプルに説明すると、

ASPとは、広告をブログに貼りつけられる様にしてくれるサービスの事です。

↑こういう広告です。

 

ブログに広告貼るとどうなるん?という所を、

1行でスーパーシンプルに説明しますと、

ASPにある広告をブログに貼る→ブログから商品が売れる→ASPからお金が貰える。

です。

 

なんでお金が貰えるんだよ!?怪しくないか!?と思うと思うので、

ASPとブロガーの関係を、

2行でスーパーシンプルに説明しますと、

ASPは、「ブログで広告貼ってください、ブログから商品が売れたら報酬でお金出しますから。」と、ブロガーにお願いします。

ブロガーは、「広告貼らせてください、頑張りますので売れたら報酬としてお金下さい。」と、ASPにお願いします。

いわば、ASPとブロガーは利害の一致したWIN-WIN関係なんです。

 

じゃあ、ASPはなんで広告を出してお金払ってるんだ?とか、ASPはどうやってお金を儲けてるんだ?とか、そんなの企業として成り立つのか?とか、

そういうのは広告主や購入者を交える為にややこしくなるので、別の記事にちゃんとまとめます。

というわけで、ザックリとですがASPについて理解いただけたでしょうか?

 

「ASPの広告をブログで紹介すると報酬が貰える。」

この一文を覚えておきましょう。

ブログ収益化の一番シンプルな構造です。

 

じゃあ、「ブログ収益化の為にASPの広告を貼ろう!」ってなると思うんですが、ASPって言うのは登録が必要なんです。

登録とかこええよ!と思うかもしれませんが、

登録しないとブログとASPの紐づけが出来なくなっちゃうわけで、ASPが誰にいくら払えばいいかわかんなくなっちゃうんです。

なので、ブログ収益化の為にはASPへの登録が必須なわけですね。

有名どころのASP「Googleアドセンス」「amazonアソシエイト」も、それに限らず全てのASPで登録は必要になってきます。

今挙げた2つのASPは割と厳しめの審査があるので、ブロガー達の一つ目の目標にもなってるASPです。

そんな厳しい審査に通るまで収益化出来ないのはきつい!」という初心者ブロガーの為に、審査のゆるいASPというのが存在するわけですね。

審査がゆるいとか逆に怖いわ!と思うかもしれませんが、取り扱ってる商品(紹介出来る商品の品揃え)はamazonより多かったりします

っていうか、amazonが審査のゆるいのASPに「amazonの商品を紹介して欲しいんだが」って広告依頼出してます

 

というわけで、amazonアソシエイトに合格しなくても、amazonで売ってる商品の広告を貼れるASPがあるわけですね。

それが今回紹介する「もしもアフィリエイト」です。

 

もしもアフィリエイトが初心者にオススメな理由3つ

ここでは、もしもアフィリエイトが初心者にオススメな理由を3つ紹介します。

  • あなたの目の前にある物は大体紹介出来るようになる
  • 自動でブログに最適な広告を紹介してくれる機能がある
  • 早い段階で物を売る練習、サイト設計の練習になる

以下で詳しく見ていきましょう。

 

理由①:目の前にある物は大体紹介出来るようになる

先程も少し触れましたが、amazonアソシエイトに合格してなくてもamazonに掲載されてる商品の広告が貼れます

お店で売ってる物の大半はamazonで買えるので、amazonと提携出来るのは大きな強みとなります。

でも、

amazonに売ってなかったらどうしますか?

楽天とかYahooで検索しませんか?

この3つで検索したら大体見つかりますよね。

お客さんも同じで、大体この3つで検索します。

今あなたの目の前にある物は大体この3つのネットショップで売ってると思いませんか?

PCモニター、マウス、机、GOSSO、VC3000のど飴、APPLEペンシル、iPad、ライトニングケーブル、ROREX(すみません見栄張りました)等々。

で、今回紹介する「もしもアフィリエイト」は、amazonだけじゃなくて、楽天もYahooも紹介できます

(モノタロウにしかない!という意見もあると思いますが、残念ながらモノタロウは別のASP(リンクシェア)ですので別記事で紹介します。)

 

つまり、もしもアフィリエイトに登録しておけば、ブログ初心者でも日本の3大ネットショップの商品が紹介出来るようになるわけです。

これが何を意味するかと言えば、ブログの収益化が早まるという事を意味します。

初心者ブログの収益化で一番手っ取り早いのは、自分が使って良かった物を実体験を元に紹介する事だからです。

というわけで、もしもアフィリエイトはブログ初心者が収益化を加速する為の、多くの物を紹介出来る優れたASPであると言えます。

 

理由②自動でブログに最適な広告を紹介してくれる機能がある

もしもアフィリエイトならではの機能として、「自動マッチング」という機能があります。

これは、登録したブログの内容から、もしもアフィリエイト側から「こんな広告あるけどどうですか?」と紹介してくれる機能です。

もしもアフィリエイトには、amazon楽天Yahoo等のネットショップ以外にも、英語教室とかクレジットカードとか多種多様大量な広告が掲載されています。

その広告群の中から、自分のブログに合う広告を探すのは初心者にとっては結構しんどい作業になります。

そこで、最適な広告を自動で探して来てくれる「自動マッチング」が力を発揮するわけです。

「こんな広告どうですか?」と提案してくれるだけで、勝手にブログに掲載されるわけでは無いので安心してください。

 

理由③早い段階で物を売る練習、サイト設計の練習になる

ここから話す事は、「もしもアフィリエイト」に限らず、

収益化を目指すブロガーにとってかなり有益な話となりますので、

興味がある方は読んでみてください。

 

さて、物を売る練習って…?となっていると思います。

では、少し想像してみましょう。

 

あなたは機械メーカーの営業です。

ある時上司から「我が社からバナナを売り出す事になった、頑張って売ってくれ」と言われました。

あなたはバナナを売った経験なんてありませんが、どうにかしてお客さんにバナナを買ってもらわないといけません。

お客さんに気持ちよくバナナを買ってもらう為にはどうしたら良いでしょうか?

 

5分考えてみてください。

 

 

 

 

どうでしょうか?

バナナを売る方法は思い浮かびましたか?

方法は十人十色あると思いますし、

明確な解答はありません。

そうやって考える事が大事なんです。

方法を考えて、筋道を立てて、物を買ってもらう。

という一連の流れを、個人が低リスクで実践できるのがブログの可能性です。

 

バナナをブログで売る方法を考えてみると、

バナナ特化ブログを作って、

バナナの魅力を伝える記事があって、

バナナの選び方の記事があって、

ウチのバナナは超凄いという記事があって、

今なら3つ買うとこんなにお得!どうですか!?っていう記事で買ってもらう。

みたいな筋道です。

 

この筋道の事をサイト設計って言います。

 

もちろんこれが失敗する可能性もあります。

でも失敗してもリスクは無いです。

 

会社もブログも、トライ&エラーの連続ですので、考えて実践して評価して改善してと繰り返していくのが大事なんです。

ただ、ブログは会社と違ってノルマも無いし金銭的なリスクも無いです。

でも、ある程度の時間はかかりますので、早い段階からこういった練習をしておく事は後々資産になります

 

また、例としてバナナを出しましたが、もしもアフィリエイトには1つ買ってもらえれば数万円の報酬を得られる商品も多々あります

例えばジムの契約であったり、証券口座の開設であったり、商品は様々です。

そういった、今までやった事無い事に、ブログを始めた早い段階から挑戦できるのが幅広い商品を扱う「もしもアフィリエイト」の強みだったりします。

 

チラッと言いましたが、低リスクなのもブログの強みです。

無料ブログならサーバー代もドメイン代もいらないですから、0円で営業の勉強が出来るわけで、リスクはほぼ無いです。

 

今回はもしもアフィリエイトについて紹介していますが、数万円の報酬を得られる商品は、他の審査のゆるいASPでも沢山あったりします。

今後紹介していきますが、例えば、A8.netやバリューコマースも数多くの商品を取り扱っています。

よっしゃちょっと本気だしたろ!ってなった人は、とりあえず1個目のASPとして、もしもアフィリエイトで気軽に挑戦してみて、感覚を掴んでみるのが手っ取り早いと思います。

登録はこちらから (※もしもアフィリエイトトップへのリンク)

 

登録方法がわからない!という方は、こちらの記事で、誰でも解る様にこれでもかと詳しく解説してます。

不安に思ってるところや、やってみてわからない所があればコメントやお問い合わせから連絡してくれれば何でも答えますので、お気軽にコンタクトしてみてください。

あと、バナナを売る方法についても、気が向いたらコメントしてみてください。

 

以上です。

文字ばかりの記事ですみません。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました