もしもアフィリエイトのIDの調べ方【Rinker設定&カエレバ設定】

ブログ運営

Rikerとかカエレバを使いたいけど

もしもアフィリエイトのIDがわかんないよ!

そんな時はこれを見れば一撃さ!

 

皆様こんにちは、兼業ブロガーのガチャコです。

前置きは程ほどにして、今回の記事は、

Rinkerとカエレバを使う為のもしもアフィリエイトIDの調べ方

を紹介していきます。

わかりにくいをわかりやすく!

をモットーに、一切の無駄を省いて画像メインで方法だけを紹介していきます。

レディゴッ!

 

Rinkerとカエレバを使う為のもしもアフィリエイトIDの調べ方

この記事では

  • もしもアフィリエイト楽天IDの調べ方
  • もしもアフィリエイトYahoo!IDの調べ方
  • もしもアフィリエイトAmazonIDの調べ方

の3点のみを誰にでも解るように画像メインで紹介していきます。

楽天IDの確認方法

もしもアフィリエイトにログイン
 
プロモーション検索→提携中プロモーション
 
 
楽天市場の商品購入/楽天株式会社を探して「広告リンク取得」をクリック
ずらっとバナー広告が出てくると思います。
 
どのバナーでもいいので、その中の「ソース」の中を見てみましょう。
青枠で囲った「id=0000000」がもしもアフィリエイトの楽天IDになりますのでコピーしてRinker設定に貼りつけます。
(青枠が2か所ありますが、どちらも同じ数字が入ってると思いますので、どちらか一方だけコピーしたらOKです)
 
これで楽天IDの入力は完了です。

YahooショッピングIDの確認方法

楽天同様に、
  • もしもアフィリエイトにログイン→
  • プロモーション検索→
  • 提携中のプロモーション→
  • 「【Yahoo!ショッピング】商品購入」を探し→
  • 広告リンク取得をクリック

しましょう。

 
で、楽天と同様にバナーがずらっと並ぶと思いますので、
  • ソースの中の「id=0000000」を探して→
  • コピーして→
  • Rinker設定に貼りつけます。
YahooショッピングIDは埋まりましたか?
Good!!
では次ィ!
 

amazonIDの確認方法

amazonも、楽天とYahooと同様の手順です。
  • ログイン→
  • プロモーション検索→
  • 提携中のプロモーション→
  • 「amazon.co.jp」を探し→
  • 広告リンク取得をクリック→
  • ソースの中のid=0000000をコピー→
  • 設定に貼りつけ。

これで3つとも完了です。

 

 

やる事は基本的に同じことを3回繰り返すだけなので、慣れてしまえばスッと行けると思います。

では、ご武運を!

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました