損しないパソコンの処分方法 まずお金に換えられるか考えよう

お得情報

使わなくなったパソコンを

処分したい!

なんなら少しでもお金に変えたい!

 

皆様こんにちは、パソコン処分に定評のあるがちゃこです。

使わなくなったパソコンの処分に困ってませんか?

そのままゴミとして出すにも、安くないリサイクル料金がかかってしまい、

結局処分できずに部屋の中が古いパソコンまみれになってしまう。

そんな方のために今回の記事では、

『無料or安くパソコンを処分する方法、なんならお金に変える方法』

を紹介していきます。

 

この記事では、

  • 売るか捨てるかの判断基準
  • 売れるパーツの選定
  • 売る方法
  • フリマサイト&ヤフオクで売るコツ
  • 捨てる前準備
  • 捨てる方法

といった感じで、損しないパソコン処分について上から順を追って網羅的に紹介していますので、

パソコン処分に無駄なお金を使いたくない、むしろお金に変えたい方は、是非参考にしてみてください。

 

では、

レディゴッ!

 

売れるパソコンか捨てるパソコンか判断する

パソコンを処分する場合まずは、

  • そのまま売る
  • パーツで売る
  • 捨てる

を判断することから始めましょう。

パソコンをそのまま売る判断

基本的にはハードオフを利用すれば何でも売れますが、

極端な型落ちや起動できないPCだと値段がつかない場合がほとんどです。

値段が付くかどうかで言えば、

  • 起動出来て使える(前提)
  • 割と新しく型落ちでもスペックの高いメーカー製パソコン(MacやMicrosoftやNEC等)

が挙げられます。

ただし、パソコンを丸々売る場合は結構買い叩かれるので、

より高く売りたい方でBTOや自作PCの場合はパーツ毎に売った方が良いでしょう。

売り先は、下で紹介している『売る方法を選ぶ』を参考にしてください。

パソコンをパーツ毎に分けて売る判断

自作パソコンやBTOパソコンの場合は、パソコンを丸々売るより各パーツにバラして売った方が得な事が多々あります。

型落ちのグラフィックボードはとりあえず画面に映像を映したい人に需要がありますし、

i7-2600KみたいなCPUは、今でも安くネットサーフィンPCを作りたい自作erに需要があります。

売れるパーツについての詳細は『売れるパーツや周辺機器を見つける』を参考にしてください。

捨てるパソコンの判断

例えば、10年前のロースペックのメーカーパソコンなんかはさすがに値段がつかないと思いますので、

もう使わないのであれば無料で処分出来るか考えた方が無難かと思います。

ただ、需要が無い捨てるパソコンでもフリマサイトで売れる事もありますので、一度出品してみるのも良いでしょう。

捨てる決心がついた方は、『無料or安くパソコンを処分する方法(ゴミ出しはダメ)』を参考にしてみて下さい。

 

売れるパーツや周辺機器を見つける

パソコンがそのまま売れそうにない場合は、パソコンの中身に売れるパーツがあるか見てみましょう。

値段がつきやすいパーツとしては、

  • モニター
  • 電源
  • ケース
  • ケースファン
  • ファンコントローラー
  • メモリーカードリーダー
  • ハイスペック型落ちcpu
  • cpuクーラー 
  • 対応マザーボード
  • メモリ
  • グラフィックボード

等の再利用のしやすいほとんどのパソコンパーツは、

安くパソコンを組みたい自作erに需要があるので意外と売れやすいです。

逆に、SSD等のストレージや光学ドライブ等は時間と共に性能が劣化しやすい為、購入者に毛嫌いされやすいです。

ことストレージに関して言えば、初期化が不十分だと情報が流出してしまうリスクがあるのでやめておいた方が無難と言えます。

 

っていうか、パソコンを処分する時はストレージは絶対抜いておきましょう

 

売る方法を選ぶ

パソコンをそのまま売るか、売れるアイテムを選定した方は、次は売る方法を選んでみましょう。

売る方法としては

  • フリマサイトorヤフオク
  • パソコンショップor中古買取業社
  • ハードオフ

の5種類あります。

上から高値がつきやすい順になりますが、手間がかかる順でもあります。

なので、

  • より高く売りたい方はヤフオクやフリマサイト
  • 手早くそれなりに売りたい方はパーツショップや買い取り業者
  • とにかく手早く売りたい方はハードオフ

といった感じです。

フリマサイトorヤフオクで売る

自分で価格を設定して売る事が出来るので、お店に売るより高い価格で売れる可能性があります。

また、動作しないジャンクパーツであっても、買って修理して売るという方々がいますので、

試しに出品してみるのも良いでしょう。

フリマサイトやヤフオクで売るコツについての詳細は別記事で紹介しますので、参考にしてみて下さい。

パソコンショップor中古パソコン買取業者で売る

有名なパソコンショップではPC本体やパーツ毎の買取を行っているところがほとんどです。

例えば

  • ツクモ電機(店頭買取&宅配買取)
    PCパーツ全般
    主要メーカー国内モデルPC本体
  • ドスパラ(宅配買取)
    PCパーツ全般
    BTOPCと自作PCもOK
  • パソコン工房(店頭買取&宅配買取)
    PCパーツ全般
    自作PCOK
  • PC one’s(店頭買取&宅配買取)
    PCパーツ全般
    主要メーカーPC

等があります。

しかし、こういった有名ショップであってもジャンク品は取り扱ってくれませんので、

もし電源の付かないジャンクPCもお店で売りたい場合は、中古パソコン買取業者を利用すると良いでしょう。

例えば、

  • PCバウ
  • MINAMOTO
  • ジャンク品ドットコム

等があります。

ジャンクPC買取業者は、基本的には壊れたパソコンの中から使えるパーツを探して売る事で収益を得ていますので、

動かないパソコンを売る時はハードオフより値段が付きやすいといえます。

(ハードオフは基本的に動くパソコンしかほぼ値段がつかないので)

気づいた方もいるかもしれませんが、パソコンをばらしてヤフオク等で売る事は、

中古買取業者と同じことをしとるわけなので、最も高く売れるというわけですね。

ハードオフで売る

ハードオフは何でも買い取ってくれるすごいお店です。

ただし、買取に関しては需要が無いと判断されればかなり価格が落ちます。

ジャンクPCでも100円で買い取ってくれる店舗もありますので、

色々な手間がめんどくさい方は全国に点在するお近くのハードオフに持ち込むのもありだと思います。

 

 

処分するための前準備

前準備としては

  • PCリサイクルマークの有無を確認
  • ストレージを抜く

の2つをしておきましょう。

PCリサイクルマークとは、2003年に国が制定したリサイクルに関する法律で登場したマークで、

これがパソコン処分の方法と費用に大きく影響しますので必ず確認しておきましょう。

あと、処分する際にはストレージ(SSDとかHDD)は抜いておくことをお勧めします。

ストレージには個人情報が詰まっており、フォーマットしたところでデータを復旧され抜かれてしまう危険があるからです。

悪意ある第三者に流出したら目も当てらん無いので。

 

パソコンを無料or安く処分する方法(ゴミ出しはダメ)

さて、この記事の本題ともいえる処分についてが一番下になってしまって申し訳ないのですが、

処分する方法としては、

  • ハードオフ
  • メーカー返却処分(リサイクルマーク有)
  • 無料パソコン処分業社
  • 小型家電回収ボックス(自治体によっては設置されてないor引き取り拒否)
  • 家電量販店に持ち込み
  • 地域の不用品処分所

の6種類あり上から順に安い順になります。

記事の下の方にこんな人はこの方法がオススメ!というのも書いてますので、良かったら最後だけでも読んでみて下さい。

 

地域の不用品処分所は、地域によって価格が異なりますので注意しましょう。

あと、リサイクルマークの無いパソコンの場合は処分業者以外はリサイクル料がかかってきますので注意しましょう。

そして、ゴミ出しによる処分は2003年から出来なくなりましたので、やっちゃダメです。

法律違反です。

パソコンはレアメタルが使われている部品も多くありますので、ちゃんとリサイクルに回しましょう。

資源を回収して再利用する事で資源の価格を抑える事は、巡り巡って我々の新ガジェットの価格維持に繋がりますよ。

 

では、それぞれの方法の特徴について駆け足で紹介していきます。

ハードオフで処分

完動品からジャンクまで、大抵の物なら買い取ってくれるすごいお店だ!

ただし、中には引き取り拒否になる物もあるから気を付けよう!

売る捨てるの判断すらめんどくさい人はとりあえず持って行ってみよう!

リサイクルというよりはリユースだね!

メーカー返却で処分

リサイクルマークの付いたメーカーPCorBTOパソコンならメーカーが無料で引き取ってくれるぞ!

ただしメーカーによっては手続きが面倒だったり発送が面倒だったりするぞ!

DELLは郵便局が回収しに来てくれるから割と楽ちんだぞ!

リサイクルマークの付いていないパソコンはリサイクル料金がかかってくるから注意だ!

リサイクル料金はメーカーによって違うが大体3000円~7000円位かかるぞ!

やってらんねえよな!

各メーカーの返却については一般社団法人パソコン3R推進協会のHPを参考にしてくれよな!

メーカー受付窓口一覧 :: PC3R
家庭系PCリサイクル・使用済みとなったパソコンを回収・リサイクルする仕組みです。

家電量販店に持ち込み処分

家電量販店によってはパソコンの回収をやっているぞ!

主要な所でいうとエディオン・ケーズデンキ・ジョーシン等だ!

品目によって無料含めて事細かに料金が設定してあるからよく確認してから持って行こう!

各家電量販店の返却についても一般社団法人パソコン3R推進協会のHPを参考にしてくれよな!

小型家電リサイクルによるパソコンの回収 :: PC3R
家庭系PCリサイクル・使用済みとなったパソコンを回収・リサイクルする仕組みです。

無料パソコン処分業者で処分

餅は餅屋!パソコン処分はパソコン処分屋!というわけで処分業者リネットジャパンの紹介だ!

リサイクルマークが付いていなくても自作PCでも1箱無料で引き取ってくれるぞ!

しかもデータ消去ソフトを配布していたりかなり便利だぞ!

ただし無料回収の条件はマザボCPUPCケース電源ユニットがついていないとダメだぞ!

逆に言えば電源コードが無かったり上で言った以外のパーツが外してあってもOKだ!

データ消去を委託できるが3000円かかるからストレージを抜いた方が早いぞ!

回収したパソコンは原材料に分解されて家具や家電にリサイクルされるぞ!

しょうもない広告と違って自治体のホームページに乗ってるマジの環境省認定業者だから割と信用してるぞ!

環境省_2 認定事業者および連絡先一覧

説明がめんどくさいから詳しくは公式サイトを見てくれよな!

【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>

小型家電回収ボックスで処分

地域によっては自治体指定の小型家電回収ボックスでパソコンの無料回収をしてくれるぞ!

その名も小型家電回収ボックスさ!

ただし自治体(京都市等)によってはパソコンの受け入れを拒否している自治体もあるから注意だ!

自分の住んでる地域のルールを把握して賢く使用するといいぞ!

ルールを調べるのがめんどくさい人は他の方法を検討しよう!

地域の不用品処分所で処分

自治体によっては市町村が運営する不用品処分所(リサイクルセンター)という物があるぞ!

引っ越しとかで大量に不用品が出た時にパソコンついでにまとめて持って行くと一掃出来てすごく便利だ!

自分の住んでる地域のルールを調べてみよう!

1銭たりとも払いたくない人は別の方法を検討しよう!

ゴミに出して処分

これは最もオススメしない方法だ!

っていうかパソコンは2003年から燃えないゴミや粗大ごみに出す事は法律で禁止されてしまったのさ!

だからゴミ出しによる処分はやっちゃダメだぞ!

 

といった感じになります。

長くなりましたが、最後に長々と書いたこの記事のまとめを8行にまとめて終わります。

 

損しないパソコン処分方法まとめ

長くなりましたが、最後に長々と書いたこの記事のまとめを8行にまとめて終わります。

  • より高く売るならフリマサイトかヤフオクへ
  • それなり価格で楽に売るならパーツショップか買い取り業者へ
  • とにかく手間なく売るならハードオフへ
  • リサイクルマーク付きのメーカーPCかBTOPCの無料処分ならメーカー返却or処分業者へ
  • 自作PCの無料処分なら処分業者へ
  • 捨てたいものがいっぱいあるなら地域の処分所へ
  • 近場で済ませたいなら家電量販店かハードオフへ
  • ゴミ出しによる処分は絶対ダメ!

 

以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました