【裏技有】Appleストアの支払いでコンビニ払い等が選べない原因と対処法

雑記

よし!Mac買おう!

コンビニ払いで買おう!

あれ・・?

支払い方法選択できないんだけど?

 

皆様こんにちは、図らずも支払い方法に詳しくなってしまったがちゃこです。

AppleStoreでの支払い方法は、

 

本来であればクレジットカードの他に銀行振り込み、コンビニ払込、現金引換が選択できるんですが、

たまにクレカと現金引換しか選択できなくなってしまう現象が起こったりします。

 

この現象は、アカウントの設定がおかしいとかじゃなく、Apple側に明確な原因がありますのでまずは安心してください。

 

というわけで今回の記事は、

『Appleストアの支払い方法が減ってしまった原因と理由と時期と対処方法』

を紹介していきます。

また、裏技としてそんな状況でもコンビニ払いや銀行振り込みで購入する方法があります。

合わせて紹介していきます。

Apple製品スペシャリストに直接電話して聞いた情報なので、安心して読み進めていただければと思います。

 

では、

レディゴッ!

 

Appleストアで特定の支払い方法が選択できない原因と理由

支払い方法が減った原因は、

  • Apple側が敢えて支払い方法を制限しているから

です。

なので、あなたのAppleアカウントの設定やパソコンがおかしいとかでは無いので安心してください。

 

制限している理由は、

  • 支払いの確認や事務手続きが人気商品の注文でパンクしそうだから(Appleスペシャリスト談)

だそうです。

 

支払い方法が制限される時期やタイミング

制限されるタイミングの目安としては

  • 売れ筋・人気の新製品発売開始から1か月くらい

です。

人気商品は、例えばiPadやiPhoneみたいな知名度が高く誰しもが関係のある製品ですね。

 

2021年5月~6月の場合は、M1チップ搭載のiPadPro発売の影響で5月末から1か月ほど他の支払い方法を選べなくしていたようです。2021年6月27日現在では他の支払い方法も復活していました。

2021/06/20の支払い方法選択画面
その他の方法に代金引換しかない

2021/06/28の支払い方法選択画面
その他の方法にコンビニと銀行振り込み復活

 

【裏技】支払い方法が選択できない時の対処方法

支払い方法が制限されたとて、特定の支払い方法しか使いたくない状況ってあると思うんです。

でも、制限されている?じゃあ諦めよう!とはならないでOKです。

裏技があります。

  • ネット注文では無く電話を使いましょう

 

お問い合わせ先の電話番号は、

  • 個人用:0120-993-993
  • 学割用:0120-994-994
  • 法人用:0120-995-995

になります。(2021/06/28現在)

こちらのAppleサポートに電話すると、自動音声では無くApple製品のスペシャリストが制限されていない従来の支払い方法で注文を請け負ってくれます

また、製品で分からない事についてもついでに質問する事が出来るので非常に優秀だったりします。

 

今後電話番号が変わるかもしれないので、Apple公式の販売サポートページへのリンクを貼っておきますので確認してからかけてみて下さい。

Apple Store コールセンター - Apple(日本)

 

もちろん公式ページで選択できるスペックのカスタマイズも
電話で出来ますので安心してください。

 

 

以上になります。

私が運営するLINEオープンチャットで質問され、わからなかったので電話で聞いたことをまとめてみました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

雑記
シェアする
ガチャコをフォローする
30代のじゆうちょう にせんまんえんになります

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました