COCOONのアップデートは怖がらないで! 失敗しない更新方法と修正方法

ブログ運営
COCOONのアップデートでデザイン壊れるのが心配・・・
大丈夫!
7クリックで直したった!
あと超時短できた!
 

 
皆様こんにちは、兼業ブロガーのがちゃこです。
読者の皆様は、テーマのアップデートってしてますか?
恥ずかしながら私は、昨年COCOONに変えてから一度もアップデートをしておりませんでした
理由は3つあります。
  • 記事更新に集中したかった
  • デザインが壊れそうで怖い
  • ワードプレスがバグを吐き出し続けそうで怖い
皆様の中にも、同じような理由でテーマをアップデートしていない方もおるのではないか?と思ったので、
今回思い切ってCOCOONのアップデートをやってみました。
というわけで今回は、
COCOONをアップデートは怖がらないで!失敗しない更新方法と修正方法を紹介
是非参考にしてみてください。
結果としては、多少崩れたけど7クリックで修正できた上に記事作成が超絶時短できました!
では、
レディゴッ!
 

COCOONのアップデートは怖がらないで!
失敗しない更新方法と修正方法

 
この記事では、
  • アップデート前の現状
  • COCOONのアップデート方法
  • アップデート後の状態
  • アップデート前後の比較
  • アップデート後の修正方法
  • アップデートのメリットとデメリット
6つについて紹介していきます。
 

アップデート前のブログの現状

まずは、アップデート前の画像を紹介します。

ヘッダーとトップページとサイドメニュー

サイドメニュー

フッター

 
こんな感じです。
では、これからアップデートしていきます。
アップデート後にどうなるのか見ていきましょう。(ドキドキ)
 

COCOONのアップデート手順

手順は
  1. ワードプレスにログイン
  2. 外観⇒テーマ
  3. 今すぐ更新をクリック
3ステップで超絶簡単です。
以下、画像メインで詳細な手順を見ていきましょう。

手順1. ワードプレス管理画面にログイン

いつものようにログインしましょう

手順2. 外観⇒テーマ

左のメニューから「外観」→「テーマ」の順にクリック

手順3. 今すぐ更新をクリック

COCOON(親テーマ)にある「今すぐ更新」をクリック
 
「更新中」に変わる
 
5秒後に「更新しました」に変わる
 
更新完了!
アップデート作業は以上です!
めちゃめちゃシンプルです!
 
 

アップデート後の状態

さて、アップデートが完了したので、私のブログがどう変化したか見ていきましょう・・・(ハラハラ)
まずはザッとスクショを貼っていきます(ドキドキ)

ヘッダーとトップページとサイドメニュー

サイドメニュー

フッター

 
こんな感じですね。
 

アップデート前後の比較

アップデートする前とした後で、ブログデザインがどのように変化したか見ていきましょう。

正直、多少覚悟はしてたよ・・・

【悲報】書体が変わる

パッと見てあまり変化が無いように思いますが、ブログタイトルがなんかほっそくなってますね。
 
アップデート前
アップデート後
なんか細く薄くなってますね!
 
あと、ブログカードの文字もほっそくなってます。
 
アップデート前
アップデート後
 
字こまかっ!目痛ッ!
 
 
あと記事本文も
え?
ほっそい!!
うっすい!!
っていうか書体変わってない!?
修正してやる!!!
 
あ、他は特に変化はありませんでした。
 

7クリックでデザインを修正する

んーなんだろうと思って色々調べました。
そしたらCOCOON公式にこんな記述がありました。
デフォルトフォントの変更
Cocoonのデフォルトフォントをヒラギノベースのメイリオに変更しました。
以前は、游ゴシックがデフォルトだったんですが、フォントウェイトが400だと、かなり細すぎて読みづらいと思いました。
なので、Windows的には最も読みやすいとされ、文字の太さもちょうど良いメイリオに変更しました
COCOON公式サイトから引用
 
どうやらバージョン2.1.3からデフォルトのフォント設定が 游ゴシックからメイリオに変更されたそうです。
なので、仕様ですね。
バグじゃなくて良かった・・・
というわけで、COCOON設定からフォントを変更していきます。

テーマアップデート後のフォントの直し方

手順は
  1. ワードプレスにログイン
  2. COCOON設定
  3. 全体タブ
  4. サイトフォントを変更
  5. 変更を保存
5ステップです。
以下で詳細を見ていきます。
 

手順1. ワードプレスの管理画面にログイン

いつもの如くログインしましょう。
 

手順2. COCOON設定

ワードプレス左メニュー内の「COCOON設定」を開きます。
 

手順3. 全体タブをクリック

COCOON設定画面の上にある「全体」をクリックします。
 

手順4. サイトフォントを変更

サイトフォントの項をメイリオから游ゴシックにもど・・・ん?
あれ?
すでに游ゴシックになってる。
逆にメイリオにしてみる。
 
結果・・・
元に戻りました!!
あーよかった・・・
 
崩れたデザインは書体だけだったので、これで修正完了です。
 

COCOONアップデートのメリット&デメリット

アップデートしてどうだったか?という所を、メリットとデメリットとしてまとめていきます。

結果としては、アップデートして超よかったです!

COCOONアップデートの超メリット

今回アップデートした事で、副産物的に多大なメリットが出てきたので紹介します。
☆超メリット☆「スタイルメニュー」
アンダーラインやボックス等の修飾が超やりやすくなった

これ!
これめっちゃ嬉しいです!
記事作成が超時短出来ますこれ!
というのも、
今まではアンダーライン引くのもテキストエディターからコード追加してやってたんですよ。
  1. テキストモードにして
  2. 文章探して、
  3. 文頭にコード入れて
  4. 文末にコード入れて
  5. ビジュアルモードで確認して
って5ステップ踏んでやってたんですよ。
 
それがなんと!
  1. ビジュアルモードのまま範囲指定して
  2. アンダーラインをクリック
この2ステップで出来るようになりました!
 
まさに直感的な操作です。
ありがとうCOCOON!
ありがとうわいひらさん!
 

COCOONアップデートの微デメリット

☆微デメリット☆
多少デザインが崩れる
これですね。
私の場合は書体が変わるだけでしたから、デメリットとも言えないかなーって思いました。
 

まとめ

  • COCOONのアップデートは超絶簡単
  • アップデートするとデフォルト書体が変わる
  • アップデートすると記事作成が超絶しやすくなる
  • アップデートはそんなに怖がらなくていい
 
以上です!
怖がらずレッツトライ!!
 

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました