ドコモのhome5Gが気になる! 速度制限が不明瞭だから人柱になる

雑記

ドコモ回線は優秀

ドコモの5Gもめちゃ速い

アハモも安定してる

では『docomo home5G』はどこまで実力を発揮できるのか?

 

2021/8/21 速度制限について更新

2021/8/22 速度制限とdポイント特典について更新

2021/8/27 まだ手元に無いです!んもー!

2021/8/29 手に入れたので人柱レビューを別で書きました。最高やった。

 


 

皆様こんにちは、絶賛ネット回線難民中のがちゃこです。

光回線の代替固定回線を探して日々彷徨ってます。

数々のネット回線を渡り歩き

戸建て光回線で落ち着いたと思いきや、

引っ越しを機に光回線を奪われ、

晴れてネット回線難民となりました。

 

そんな中docomoが8月27日から新しくホームルーターのサービスを開始するのはご存知でしょうか?

私はこのhome5Gにメチャ期待してます。

期待する理由は

  • docomo回線は安定しているから
  • 5G回線に対応しているから
  • そんなdocomoのホームルーターだから
  • 私のネット環境がナメクジだから

の4つです。

要は、安定して速いドコモ回線が提供するホームルーターっていうんでめちゃ期待してるのです。

ただ、home5Gは速度制限がまだ不明瞭なので、その辺で契約するのを足踏みする人も多いのではないかと思います。

その点も電話で聞いてみたので書いていきます。

 


 

というわけでこの記事は

『docomo home5Gの前情報 ~期待したい!人柱に俺はなる!~』

と題しまして

  • home5Gとは
  • home5Gの仕様
  • 料金と解約について
  • キャンペーンの18000ポイントについて
  • home5Gは光回線の代替案としてどうなのか?
  • 速度制限についてドコモの電話サポートに直接聞いた事
  • 今の私のネット環境と苦悩

等をまとめていきます。

こちらの記事で、読者様のhome5Gに関する不明点が少しでも解消することを祈りつつ、

私がナメクジ回線から卒業できることを祈りつつ、

早速始めていきます。

 

では、

レディゴッ!

 

home5Gを手に入れました。レビュー記事はこちら

home5G人柱レビュー 4Gでも回線速度52倍になった笑みがこぼれる
home5Gを手に入れた。 繋いでみた。 260Mbps出た。 4Gエリアなのになんだよこれぇ!!

 

docomo home5Gとは

home5Gはdocomo回線を使った据え置き型WiFi回線

 

home5Gとは、docomoが8月27日から提供開始する5G回線対応のインターネット回線です。

ホームルーターなのでコンセントに挿して使う無線式の固定回線ですね。

据え置き型のWiFiルーターで4G回線と5G回線を使う為、光回線やCATV回線の様な工事が不要です。

据え置き型WiFiルーターはdocomo以外だと、AUやソフトバンク等が提供していますが、docomoのhome5Gは通信量無制限らしいので、速いし無制限だし最強じゃない?と私の中で話題になっています。※後述

公式サイトに嫌な事書いてあったけど実際はどうなのか?といった所についても記事で触れていきます。

 

docomo home5Gの仕様

  • 据え置き型の5G対応WiFiルーター
  • 通信量無制限(詳細は後述)
  • 工事不要
  • 5Gエリア外なら4G回線になる
  • 利用には通信料金+機器代金が必要
  • 4950円(税込み)から始められる
  • スマホとのセット割あり
  • 契約後8日以内ならキャンセル可能

 

ちょっと多くて読むのがめんどいかもですが、仕様については上記の通りです。

home5Gは据え置き型のWiFiルーターなので、機器をコンセントに挿せばすぐに使える工事不要の固定回線です。

home5Gという名前ですが、5Gエリア専用というわけでは無く、5G未対応エリアでも4G回線として機能します。

8日以内のキャンセルについては、ドコモに電話で聞いたところあるようです。

料金については月額4950円の1プラン+本体代金がかかります。

その辺りは別途「料金と解約について」の項で紹介します。

 

docomo home5Gの料金と解約について

  • 利用には通信月額+本体代金がかかる
  • 通信料金プランは4,950円/月(税込み)のみ
  • 据え置き型WiFiの料金としては平均
  • 機器HR01の本体価格36,000円(税込み39,600円)
  • 分割購入にすると1100円/月×36か月の割引(割引合計36,000円)
  • 早い話通信月額の4950円/月だけで運用できる
  • 解約金・違約金等一切無し
  • ただし機器本体の残価だけ残る

 

スマホやネットの料金プランはややこしいのが常ですが、home5Gの料金プランは月額4950円のみです。そこに、本体代金36000円がかかってきますが、機器代金を分割払いにすると36か月間1100円の値引きがあります。

36回払いを選択すると36カ月で計39600円の割引になるので実質本体代金が0円になるというカラクリです。もちろん12回払いや24回払いも選択できますが、その場合は月の支払いが多くなるので一度シミュレーションしてみるといいでしょう。

解約金などは一切なくいつでもやめる事が可能ですが、本体はレンタルではなく購入なので、本体代金を分割にする事による残価は残ります。解約しても本体代金を払い終わるまでは毎月本体代金だけ払うことになります。

 

早い話が、本体代金0円で毎月4950円で運用できるしいつでも解約できるけど、解約しても本体残価は残るから実質それが解約金みたいなもんだよね!

っていうカラクリですね。

まあ他のホームルーターは解約金+機器代金残価がかかったりするやつもあるので、良心的な方なのかなって思いました。

 

 

docomo home5Gの特典・キャンペーンについて

  • home5G申し込みdポイント15000ptプレゼント(オンラインショップ申し込みに限る)
  • home5G事前予約dポイント3000ptプレゼント(2021/8/26までに予約)
  • 受け取れるポイントは「期間用途限定ポイント」
  • スマホセット割550円~1100円/月(ドコモのギガプランによって変動)

 

ドコモスマホを契約していなくても、最大15000+3000で18000円分のdポイントが貰えるようです。

ただし、ドコモショップでhome5Gの申し込みをした場合は、申し込み特典の15000ポイントが10000ポイントになり合計13000ポイントになるので注意が必要です。18000ポイント満額受け取るのであればオンラインショップから事前予約し、登録メールアドレスに届く予約番号をメモしておきましょう。

なお事前予約の3000ポイントについては期限があり、サービス開始前の8/26までの予約が必要です。

機器が届いてから公式サイトでdアカウントの紐付け等のポイント獲得手続きをしたら翌々月にポイントが受け取れます。

受け取れるdポイントは「期間用途限定ポイント」といって、毎月の通信料には使用できないポイントですので注意しましょう。

また、ポイント獲得には期限があり、

  • 事前予約ポイントは2021/8/27~2021/11/30までにポイント受け取り手続き
  • 申し込みポイントは~2022/3/31までに新規契約とHR01の購入手続き

が必要になりますので取りこぼしが無いようにしましょう。

 

早い話が、

満額貰うなら8/26までにオンラインショップから事前予約して予約番号をメモしておけばOK!

という感じです。

 

セット割についてはドコモのギガプランを契約しているファミリー割引グループ内が対象になります。

セット割は料金プランによって割引額に違いがあるので、以下の表でまとめておきます。

料金プラン「home 5G セット割」割引額
5Gギガホ プレミア-1,100円/月
ギガホ プレミア-1,100円/月
5Gギガライト/ギガライト〜7GB-1,100円/月
〜5GB-1,100円/月
〜3GB-550円/月
〜1GB

この表で見る所は、ギガライトプランで0~1GB利用した時は割引なしで、1~3GB利用した時は550円/月という所です。

割引を狙う方は、今お使いの料金プランを見直すのも手かもしれません。

 

home5Gに期待する事 ~光回線の代替になり得るのか?~

home5Gのような無線回線が、光回線やCATVの様な優秀な有線固定回線の代替になる為には、

  • ほんとの意味での通信制限無し
  • せめて下り30Mbps以上は安定して出る回線速度

この2点が重要であり、私がhome5Gに期待する事はこの2点のみです。

 

固定回線で最もオススメなのがNURO光やeo光やAU光等の光回線ですが、集合住宅に住んでいて工事できない私の様な人は安定&無制限の固定回線が引けなくてめちゃ困ります。有線固定回線は工事費用も高いですからね。ただ、戸建てタイプの光回線が引ける環境であれば無線よりは有線の方が速度や接続性が安定するのでそちらの方がいいだろうと私は思います。これまでの経験上できるなら私もそうします。

なので、困ってる人ほどホームルーターの様な据え置き型WiFiに手を出しがちなんですが、これまでのホームルーター(私が実際に使った2種)は通信制限でナメクジになったり、ピーク時に速度が安定せずナメクジになったり、1回線だけではまともに使えるような状態では無かったんです。

そんなナメクジホームルーターが割拠する中、home5Gは通信量無制限かつ5G対応という事なので、これが本当なら代替案として成り立つのでは?かなり優秀なのでは?とかなり期待しているわけです。

ちなみに、快適なインターネットに必要な回線速度はこちらの記事にまとめましたので良かったら見てみて下さい。

ネット回線速度の目安 快適なのはどのくらい? 実体験から結論をはじき出しました
光回線は10Gbps出ます! とか言われてもわかんないよ! 回線速度ってどの位あれば快適なんですか?

 

ネックである実際の速度制限について具体的な数値について電話で聞いてみました。

ドコモとの通話内容は後述します。

 

home5Gのメリットとデメリット

home5Gはサービス開始前という事もあり、開始前評判や性能の予想等が飛び交っています。

速度制限についてはドコモに実際に電話して聞いてみた事を記事の後半でまとめていきます。

home5Gのメリット

  • 光回線やCATVのような工事が不要で導入が安い
  • 5G対応のホームルータなので速度が速い
  • docomo回線なので速くて安定しているだろう

 

大きなメリットはこの3つでしょう。

モバイル回線老舗であるdocomoはモバイル回線に定評があり、加えてahamoでも一定以上の評判を勝ち取っています。

3大キャリアの中では安定のdocomo回線という位置づけになりつつあるでしょう。

そんなドコモが5Gに対応したホームルーターを提供するから良さそうだ!

と、私の中で割と話題になってるんですが、最も重要な通信容量についても、大きな文字で無制限と書かれています。

 

ただし、※印の所に「直近3日間のデータ利用料が特に多いお客様は、それ以外のお客様に比べて遅くなることがあります。また、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合通信が中断される事があります。」と注釈で小さく書いてあり、これが大きな懸念点となっています。

 

home5Gのデメリット

  • 制限のかかる通信量が不明瞭
  • 制限時の速度も不明瞭

 

速度についてはこれまでのdocomo回線から考えると平常時はかなり良い速度が出るのではないかなと予想します。

速度制限については今まで4度電話で聞いてますが、具体的な容量は分からないと言われたり3日で15GBの制限、と言われたり、社内でも混乱が続いてるようで不明瞭の極みといった感じです。

ネット回線速度の目安 快適なのはどのくらい? 実体験から結論をはじき出しました
光回線は10Gbps出ます! とか言われてもわかんないよ! 回線速度ってどの位あれば快適なんですか?

 

速度制限についてのソースとして、電話で聞いた内容を記しておきます

 

2021/8/20の電話内容

私「あ、あのぉ、home5Gってむ、む、無制限なんですか?コポォ」

担当のお姉さん「はい、容量無制限で提供します。」

私「で、で、でも、公式サイトに3日間の利用が多い人は遅くなるって書いてるんですが、ぐ、具体的にはどれくらいなんですか?」

担当のお姉さん「社内でも具体的な数値が公表されていないので何GBまでとは申し上げられないのですが、普通にパソコンで使うくらいなら問題なく使えます。」

私「普通とは?例えば、3日連続で毎日映画7本とか見ても大丈夫なんですか?」

お姉さん「それくらいなら全然問題ありません。容量無制限ですので10GBとか15GBで速度制限がかかるとは聞いておりません。ただ、使い過ぎると他の人より速度が遅くなったりします。」

私「どういった場合に速度が遅くなるんですか?」

担当のお姉さん「例えば、沢山の機器で一度に大きな容量を使った場合等ですね」

私「それってどれくらいですか?」

担当のお姉さん「やはり社内でも数字が公表されていないので、具体的な数値は・・・サービスが開始してからは口コミ等も沢山出てくると思いますので、そちらを参考にしていただいたらと思います」

私「ありがとうございます」ガチャコ

 

2021/8/21の電話内容

私「パソコンでの使用を考えているんですが、例えば50GBのゲームをダウンロードしたとしても大丈夫なんでしょうか?」

担当のお兄さん「少々お待ちください、保留→3日間で15GB以上使うと制限がかかってきます」

私「制限がかかった場合に遅くなるというのは、大体どの位おそくなるんでしょう?」

担当のお姉さん「終日1Mbpsの制限がかかってきますね」

私「あぁぁ・・・わかりました、ありがとうございます。」

 

2021/8/22電話内容

私「速度制限についてお聞きしたいのですが、先日お聞きしたところ3日で15GBとの回答だったんですが、これは確定情報という事でいいんでしょうか?」

担当のお姉さん「お調べしますので少々お待ちください。 保留 お待たせしました。社内の方でも具体的な数値が出ていない状態ですので、数値でお伝えすることができません。」

私「ありがとうございます。前向きに検討させていただきます。」

 

2021/8/22修正

具体的な数値が出たり決まってなかったりと、電話内容に一貫性がなく社内でも混乱している様です。

私にとっては可能性があって嬉しいですが、やはり人柱になる構えでいきます。

 

前回(8/22)の電話では「確定ですか?」って念押ししたら、「はい」と言われたんですが、ツイッター見てるとまだ情報が倒錯しているようです。

5Gギガホプレミアでは1TBでも大丈夫だったからそれは無さそうとか色々拝見するので、私も自信が無いです。

 

毎日電話してごめんて!

 

取り急ぎまとめると、急いでなくてdポイント3000ptに魅力を感じないのであれば、口コミや評判を待ってから契約するのが無難でしょう。

 

 

私の現在のネット環境と苦悩の日々

ここからは私の現在のネット環境と苦悩を紹介していきます。

私はこれまで、戸建て光回線・マンション光回線・CATV・モバイルWiFi・ホームルーター等、数々の回線に手を出してきましたが、実は現在も4つのネット回線を持っています。

なんでそんなに契約してるんだよwとなるかと思いますが理由があります。

4回線持つ理由は

  • 集合住宅住まいで戸建ての有線回線工事が出来ない
  • 各回線の持つデメリットを克服する為に使い分けている

の2点です。

docomo home5Gが頑張ってくれれば快適な1回線に集約できて支払いも安くなるのでメッチャ期待してます。

ほんとは戸建て光回線がいいけどさ、工事できないもんさ・・・

 

とりあえず以下で私の契約している

  • マンションタイプ光回線
  • 某3大キャリアのホームルーター
  • 某WiMAX
  • スマホ4G回線

の4つの回線速度と苦悩を見て欲しいです。

 

マンションタイプの光回線

マンションタイプの光回線はあかん

回線速度:下り5Mbpsくらい 上り6Mbpsくらい

 

いくら光回線と言えど、マンションタイプの光回線はマンションの住人によって速度が左右されるのです。

他の部屋の住人がどでかいゲームをダウンロードしてたら自室はナメクジに早変わりしてしまうのです。

今使ってるマンションタイプの光回線はナメクジなので、マンションタイプの光回線にするくらいならCATVのがいい。

同じお金払ってるのに納得いかん!

 

某3大キャリアのホームルーター

不安定でピーク時は使い物にならん

回線速度:昼下り1~70Mbps 上り1~5Mbps 
     ピーク時下り500Kbps~10Mbps 上り500kbps~2Mbps

 

画像を見ると33Mbps出ているので一見問題なく使えそうに見えますが、

ピーク時はナメクジ回線に早変わりします。

用途は昼間に動画見たり大きなファイルをダウンロードしたりWiMAXの通信量節約する時に使ってます。

なんで固定回線で容量の節約とか考えなあかんねん!

 

某WiMAXのホームルーター

パソコン用途で3日10GB制限は無理がある

回線速度:通常時下り:30~90Mbps 上り2~10Mbps
     10GBの速度制限時下り:1Mbpsくらい 上り1Mbpsくらい

 

WiMAXは結構スピードが出て割と優秀なんですが、3日で10GBの速度制限が痛すぎる。

速度制限がかかると上限が1Mbpsになるから目も当てらんないくらいの速度に早変わり。

パソコンでWiMAX使ってるから3日で10GBなんてすぐにいってしまい速度制限かかります。

用途は、ピーク時に回線速度の必要な作業をする時。

速度は優秀、速度制限があかん!

 

某3大キャリアの4G回線

月50GBの制限有 安定するが月々高い

回線速度:下り30Mbpsくらい 上り10Mbpsくらい

安定していて割と優秀なスマホ回線ですが、月50GBの制限がありパソコンで使うにはしんどすぎる。

家でもスマホは常にモバイル回線で、WiMAXがダメになった時にデザリングして応急処置。

 

 

光回線の工事もダメ!CATVの工事もダメ!大家さん頼むよ!

ヤケクソで契約したホームルーターもデメリットがでかいよ!やってらんない!

私はただ快適に引きこもりたいだけなのに!!

引きこもりからインターネット奪ったら何も残んないの!

敵がワープするの!やってらんないの!

朝起きたら鯖缶(サーバーキャンセル)されてるの!

生配信途中で切れちゃうの!

嫌になるよ!

 

docomo home5Gに期待する理由

上記のようなネット回線難民の話を友達としてたんですよ。

友達はiPhone12Pro(5G対応)をドコモ回線のアハモで使ってるんですが、

難民の私に対してこんな画像を送ってきました。

「ウヒョーwこの辺5G対応したってよwww」

って言いながらね。

ただ速いだけじゃん。それの何がいいの?なんて強がってみても心の中は呪詛まみれです。

心に留めておくのは良くないのでここで吐き出させてもらいますね。

「お前みたいなもんはアハモ回線で5Gの回線速度テストして20GB制限にひっかかればいい」

 

で、上は5G回線の画像なんですが、docomoは室内での4Gも速いです。

その友達と喫茶店にいる時に4G回線で速度チェックをしたんです。

結果、

  • 私は40Mbps
  • 友達はdocomoで120Mbps

どこのキャリアかは伏せますけど、キャリアでこうも違うかって思いましたね。

 

というわけで、私はドコモ回線に期待してるわけですが、そんなドコモ回線が通信量無制限で5G対応のホームルーターを提供するっていうんで、こりゃあ期待せずにはおれんよなあ!といった感じでテンション上がってるんです。

だって、docomoのhome5Gが優秀なら、

  • スマホキャリア→楽天モバイル&IIJmioのデータSIM
  • 光回線1つ+ホームルーター2つ→ホームルーター1台

という事が可能になるわけで、

月々のネット&スマホ料金が23000円⇒5500円くらい

になるのです。

で、home5Gは本体代金を分割支払いにすると4950円から始められて、更にキャンペーン利用するとdポイントを18000円分貰えるんで、私に得しかないわけです。

 

2021/8/21追記

先述の通り、電話で聞いても二転三転するので、私は一度契約してみて人柱となります。

 

home5G発売前情報と期待度 まとめ

  • docomo回線のhome5Gなので速度は優秀ぽい
  • 5Gエリア外でも4Gで機能する
  • 月額4950円(税込み)から
  • 解約料無しだが本体残価は残る
  • キャンペーンはdポイント15000+3000とスマホセット割550~1100円
  • 速度制限については不明瞭

 

以上になります。

情報を見た感じだと、契約を考える方はhome5Gはレビュー待ちかなぁという感じですね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

雑記
シェアする
ガチャコをフォローする
30代のじゆうちょう にせんまんえんになります

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました