「即行動」のメリット6つと方法1つ マジで人生変わりますという話

雑記

あれやりたいな、これもやりたい、

じゃあ、いつやるの?

即でしょ!

 

皆様こんにちは、がちゃこです。

読者様は、考えてから行動するまでどのくらい時間がかかりますか?

1時間、1日、1週間、1ヶ月、それ以上?

頭の中でシミュレーションしてから行動に移す人もいると思いますし、思い立ったら即行動に移す人もいると思います。

私自身は、思い立ったら即行動する事を激しくオススメします。

理由は、百聞は一見にしかず同様に、百考は一動にしかずだからです。

そこで今回の記事では、「即行動する事の絶大なるメリット7つは人生を変える件」についてまとめていきます。

この記事を読むと、即行動する事で、どの様に世界が変わるかを理解していただけると思います。

では、レディゴッ!

 

行動するメリットは絶大で、それはこの先の人生をも変えるという話

この記事では、

  • 思考A君、行動Bさんの比較
  • 即行動する事で得られるメリット7つ
  • 即行動の方法
  • 即行動の注意点
  • 今のあなたはどうですか?

の5点を話していきます。

 

考A君、行動Bさん

思考A君の場合

A君は考えてから行動する慎重派です。

ある日、A君はバンドがしたいと思いました。

バンドでカッコイイ演奏してお客さんを魅了したい!

これはサイコーにクールでクリエイティブでイノベイティブだ!

やるっきゃねぇ!

次にA君はバンドをする為に考えました。

バンドをするには楽器とメンバーが必要だ

楽器は今持ってるこのギターでいくぜ!

でも自分のようなヘッポコ演奏技術は通用するだろうか

エフェクターとか一切持ってないけど大丈夫かな?

メンバー募集はどうやったらいいんだ?

ネットで募集するのとスタジオで募集するのはどっちがいいのかな?

ネットもスタジオも、どっちも相手の姿は見えないからどっちも一緒か。

でもどんな人が来るのか怖いな。

ヤンキーきたら超ヤダな

そもそもスタジオってどんなとこなんや?

アンプって正しい使い方とかあるのかな?

金髪ロンゲのトゲ付き肩パッドメタラーがヤバイ目つきでこっち見てたら超怖いな

なんかバンドってすげえ怖いな!

でもやるって決めたんだからやらなきゃ!

とりあえず明日はネットの募集記事を見てみようかな!

1年後、A君は始めてのスタジオに行くことになりました。

 

行動Bさんの場合

Bさんはとりあえず行動する積極派です。

ある日、Bさんはバンドがしたいと思いました。

バンドでカッコイイ演奏してお客さんを魅了したい!

これはサイコーにクールでクリエイティブでイノベイティブだ!

やるっきゃねぇ!

次にBさんはバンドをする為に行動しました。

バンドをするには楽器とメンバーが必要だ!

楽器はこのギターがある、俺はこいつでテッペン取るんだ!

演奏技術はバンド組んでからでも練習は出来るさ。

メンバー募集はネットとスタジオがあるみたいだけど、

とりあえず簡単なネットで、家の近いドラムとベースを探そう。

おった!メール送ったろ!

「こんにちは、バンド組みたいです、とりあえずこの曲やりたいです」と、送信!

返信来た!「その曲出来ます」だって!趣味あうやん!

「明日、スタジオいきませんか?」と、送信!

返信来た!「了解」だって!超クール!

ヤンキー来たら怖いな・・・

だけどメールした感じだといい人そうだったし、なんとかなるかな?

ヤンキー来たら目は合わせないでおこう!

さて、スタジオの予約は、電話したらええんかな?

「もしもし!明日スタジオに入りたいのですが予約はこちらでよろしいのでしょうか?」

「空いてない?わかりました!」

「もしもし!えぇ、そうです、はい!わかりました!では明日の10時に伺います!」

スタジオはOKや!

スタジオ初めてで怖いな・・・

金髪ロンゲのトゲ付き肩パッドメタラーがいたら目は合わせないでおこう!

とりあえず明日のスタジオの為に曲練習してから寝よう。

ワクワクがとまらない!

次の日、Bさんは始めてのスタジオに入る事になりました。

 

極端な例ですが、A君とBさんの違いは分かっていただけたでしょうか?

即行動することは人生を圧倒的に変えます。

以下で即行動のメリットについて深掘りしていきましょう。

 

行動する事で得られるメリット6つ

  • 出来ない理由を探す暇が無い
  • わからない事がわからない事がない
  • 時間の有効活用
  • 最短で結果を得られる
  • 集中力の有効利用
  • 生産的な思考が身につく

 

出来ない理由を探す暇が無い

即行動するメリットの1つ目は、出来ない理由を探す暇が無い事が挙げられます。

というのも、人は、何かをやろうとした時に頭で考えると、無意識の内に出来ない理由を探すようになるからです。

そして、出来ない理由は時間が経つにつれてドンドン増えていきます

即行動する人は、「やりたい→やる」ですが、そうでない人は、「やりたい→完璧を求めるあまり問題点を探す→問題点が怖くなる」という回路になります。

即行動は、行動を阻害する要素が自分を邪魔する前に突破する事が出来るのです。

 

わからない事がわからない事がない

ちょっと日本語があれですが、即行動するメリットの2つ目は「わからない事がわからないという事がない」です。

即行動しない場合のありがちなパターンが、やりたい事に対して思考を巡らすと、わからない事がわからないという混乱した感覚に陥ります。

バンドで活動する為のスタジオに入る為のギターの為のアンプの知識の為の本の為の本屋がエルルルロロォとなります。

いわばセルフ混乱状態です。

頭で考えてわからない事だらけになって、わからない事がわからないのです。

逆に即行動する場合だと、行動する事で具体的な問題に自動的に直面していきます。

目の前の問題を解決していく事で、本当に必要な具体的な経験と実績を積み上げる事が出来るのです。

  • バンドで活動する為に、まずメンバーを募集する!
  • メンバーの募集が出来たから、曲とスタジオに入る時間を決める!
  • スタジオに行ったら店員さんにアンプの使い方を聞いてみる!

実体験としての一つ一つの積み上げが、具体的な成長に繋がるのです。

わからない事がわからない状態で立ち止まっているより、わからないままでも一歩踏み出せば、具体的な課題となって手の打ちようがあります。

百考は一動にしかず」です。

 

時間の有効利用・経験量と成長速度

考える事で得られる経験値を1とするなら、行動して得られる経験値は100以上です。

「即行動する人」は、「まず考える人」の100倍以上の経験をし、100倍以上のスピードで成長します。

  • 絵を上手く描きたいなら、まず手を動かせ
  • 文章を上手に書きたいなら、まず書いてみろ

これは、最短で問題点を抽出するという意味でもあります。

向上心をもって行動すれば、必ず問題にぶち当たります。必ずです。

そうやって自分にとっての具体的な問題点を出すことで、具体的な対策が取れるのです。

行動せずに知識を吸収しているだけでは、知識の使い方がわからないのです。

知識を得てから行動するより、行動してから知識を付けた方が、時間は短時間で済むのです。

 

最短で結果を得られる

時間の有効利用に通じるものがありますが、最短で結果を得られるというのも大きなメリットです。

結果というのは、良い結果も悪い結果も、ひっくるめて結果です。

  • スタジオに行ったらあまりに演奏が合わなくてひどい演奏になった。
  • ひどい演奏になったから→とりあえずメトロノームを使った練習をしてみる

「ひどい演奏になった」という結果が大事です。

悪い結果を得て、具体的な練習をして、次は今日より成長した自分になる。

行動せず、バンドを組まなかったら、スタジオに行かなかったら、いつまで経っても結果は得られません。

具体的な結果を得て、具体的に改善する、これを積み重ね続けることで、確実に目的に近づくのです。

良くも悪くも結果を得るという事は、失敗しない事より万倍重要な事なんです。

最初から上手くいく事なんて、人生において中々無いですよ。

 

集中力の有効活用

即行動のメリットの1つとして、集中力を有効に使えるという事が挙げられます。

前提ですが、集中力がある状態で物事に打ち込むのと、ない状態で打ち込むのでは、効果にえげつない程の差が出てきます。

では、即行動と集中力にどんな関係があるのか?

それは、集中力が一番高まるのは、自分が一番興味がある事をやる時であり、興味が一番高まるのは、思い立った初期衝動の時だからです。

そのタイミングで行動を開始するのが一番集中力が高まり、一番身になる時期と言えます。

つまり、思い立って即行動する事が一番集中力が高まり、一番成長できるタイミングという事になります。

行動を先延ばしにしても興味は尽きないと思いますか?

実は、興味は時間と共に確実に薄れます。

それは、やりたい事を先に延ばすと、「やりたい」から、「やらなきゃ」に進化するからです。

  • 「そろそろやらなきゃなぁ」と重い腰を上げて行動する
  • 「よし!まずやるぞ!」と積極的に行動する

どちらが身になると思いますか?

学校から帰宅してyoutubeを見てから宿題をするのと、学校から帰宅して宿題をしてからyoutubeを見るのでは、どちらが集中できるでしょうか?

おそらく、宿題をこなしてからyoutubeを見たほうが、どちらにも集中できると思いますよ。

 

生産的な思考になる

即行動する事は、生産的な思考回路を作り出します

それは、具体的な問題を目の当たりにする事で、その問題を解決する為に自分で考えトライするからです。

いわばトライ&エラーというやつです。

自分が成長する為にどの様な改善を行えばこの壁を打破出来るかを考える事が出来るようになります。

行動しないと、「○○だから出来ない」という出来ない思考になりがちですが、

行動すると、「○○すれば出来るかもしれない」と可能性を信じ実践するようになります。

 

行動がもたらす絶大な変化

タイトルにありますが、即行動をすると人生が変わります

行動的になる事で、他の人があなたを見る目が変わるでしょう。

他人にどう思われようがどうでもいい!と思う方もいらっしゃると思います。

他人だけでなく、自分が自分を見る目が変わるんです。

自分に自信が持てるようになります。

具体的な苦労話、成功談は、その人の人生に深みをもたらします

口先だけの想像の話は、どこか薄っぺらく感じませんか?

自らが体験した話は、それだけで人に影響を与え、生きた証になり、人生の資産になります

即行動するだけで、人生の充実度が万倍にアップするのです。

即行動は、人生を変えます。

そして、即行動は、誰でも出来るのです。

 

行動の方法

方法は簡単です。

やりたい事があったら、とりあえず一歩目を考えるだけです。

  • バンドやりたいな→とりあえずメンバー募集にメールを送る

これだけで後に引けなくなります。

目の前にあなたのバンドが出現します。

  • ボクシングやりたいな→とりあえず入会する

これだけです。

あとは半自動で課題が舞い降りてきますので、1つずつ潰して行くだけです。

 

行動の注意点3つ

即行動するに当たっての注意点があります。

それは、リスクと対策を考えるという事です。

さっきの話と矛盾するかもしれませんが、自分に降りかかるリスクは常に考えてください。

考えなければならないリスクは3点のみ

  • 命に関わる
  • 犯罪には関わらない
  • 無茶なお金がかかる

この3点です。

対策は、いつでも逃げられる準備をしておく事。

これに尽きます。

簡単に個人情報は出してはいけません。

簡単にお金は払ってはいけません。

悪意を持った人間というのは、世の中に沢山いますから、そんな人間の為にあなたの時間を割くのは勿体無すぎます。

必ず逃げ道は準備しておきましょう。

 

のあなたはどうですか?

今年の1月の事を思い出してみてください。

「年も変わった事だし、今年はあれをやってみよう!」なんて考えたりはしませんでしたか?

「ギターをやってみよう」

「簿記の試験を受けよう」

「ITパスポートを取ろう」

「プログラミングでアプリを作ってみよう」

思い出していただいてありがとうございます。

 

人それぞれ、いろいろな「してみようかな」があると思います。

 

では話を「今」に戻しますね。

実はですね、そろそろ9月が終わろうとしているんですよ。

あと4分の1寝たらお正月です。

そんな1年の4分の3が過ぎた9月末に質問します。

よぉ、調子はどうだ?

お願いです、画面から目をそらさないで下さい。

人間、変われと言われて変われるものでもありませんからね。

仕方ないです。

でも、今年はあと3ヶ月もありますよ?

今月はあと1週間もあります。

とりあえず○○してみると、明日からのあなたの世界が変わるかもしれませんよ?

 

 

以上になります。

私自身、行動できない昔と、即行動する今を比較すると、今のが断然楽しいし充実しています。

もっと若いうちから即行動していればと、30歳過ぎた今だからこそ思います。

それくらい今が楽しく充実しています。

「人生って結構長いらしい・・・」と思ってましたが、今は「走りきってやるか」と思っています。

やりたい事やったもん勝ちですよ。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

この記事があなたの一歩目になればとても嬉しく思います。

雑記
シェアする
ガチャコをフォローする
30代のじゆうちょう にせんまんえんになります

コメント

タイトルとURLをコピーしました