ゲーミングノートPCに求められる5つの性能

ノートパソコン

ゲーミングノートPCに

求められる性能は、

グラボとモニター!あとCPUとSSDとメモリと…

 

皆様こんにちは、パソコン大好きがちゃこさんです。

ゲーミングノートPCが欲しいんだけど、何を重視して選べばいいかわからないという読者様ですか?

いやあ良かった、ちょうど今からゲーミングノートPCに求められる性能をまとめようと思っていたところなんです。

よかったら寄ってってください。

さて、ゲーミングノートPCに求められる性能とはなんなんでしょう?

希望は、ヌルヌル動いてサクサク遊べるノートパソコンですよね。

それを満たす為には、グラボとモニターの性能が欠かせません。

あとは、SSDは欲しいですね、それなりのCPU,メモリもあった方がいいです。

という話をまとめていきます。

この記事を読むと、ゲーミングPCを選ぶ際に、この位のスペックが欲しいといえるようになります。

では、レディゴッ!

 

ゲーミングPCに求められる性能とは?

最重要パーツ:グラフィックボード

 

最重要なのはグラフィックボード(グラボ)です。

グラフィックボードは、映像処理を専門に扱うパーツで、グラボの性能が高ければ高いほど、PUBGやモンハンの様な重いゲームをサクサク遊べるようになります

 

グラフィックボードには、GTX970,980,1070,1080,RTX2070,2080の様な名前の物があります。

GTX9○○、GTX10○○、RTX20○○はシリーズ名

下二桁がスペックの高さになります。

基本的に数字の大きい方がハイスペックになります。

 

PUBGやGTAVやMOBモリモリのマインクラフトみたいな重いゲームを、綺麗な映像でストレス無く楽しみたい場合は、RTX2080があるととても幸せになれますが、

ラグナロクオンラインやTERAのような軽いゲームをやるのに、RTX2080はオーバースペックでしょう。(あってもいいけどね!

そんな感じで、ゲームをやるノートPCには、グラフィックボードがとても重要になってくるわけですね。

店員さんに聞く場合は、「PUBGをスムーズにやる為のグラボはどれくらいが必要なんですか?」と聞いてみましょう。

基本的には、推奨スペックで表示されているグラボではヌルヌル動かないと思っておきましょう。

 

重要パーツ:モニター

次に重要なのはモニターです。

ノートパソコンのモニターは後から取り替える事が出来ないので、購入時に決めてしまう必要があります。

求められる事は、リフレッシュレートと応答速度です。

リフレッシュレートの数字が高いほど、画面がヌルヌル動きます。

60Hzだと1秒間に60枚のパラパラ漫画ですが、120Hzだと1秒間に120枚のパラパラ漫画を表示できます。

滑らかさが全然違うんです。

応答速度の数字は、低いほど良いです。

応答速度とは、クリックしてからキャラクターが反応するまでの時間の事で、速いものだと0.5ms(1万分の5秒)の物とかあります。

プレイヤーとキャラクターのシンクロ性は、PUBGのような対人シューティングゲームにはとても重要な要素となります。

最低でも1msはキープしたい所だと思います。

 

CPU

その次に重要なのがCPUです。

第8世代のcore i5くらいあれば大方のゲームは大丈夫だと思います。

重要なのはグラボですので。

でも第9世代のi5とかi7を積んであれば、可能性は広がりますよね。

例えば、PUBGやりながら配信するとなると、i5では足りないので、i7以上にしとけば・・・!となります。

あと、ゲームが要求するパソコンのスペックは、時代が進むにつれて高くなっていますので。

 

SSD

その次に重要なのがSSDです。

SSDは画面のロード時間や、ゲームの起動時間に大きく影響します。

ストレス無く遊びたいのであれば、やはりHDDよりはSSDがいいよね!という話になります。

具体的にどれくらい速いかといえば、HDDより3~4倍速いです。

とってもオススメSSD

 

メモリ

最後に重要なのがメモリです。

最低限推奨スペック分のメモリ容量は満たしたい所ですが、とりあえず16GBあればあまり困りません

というか、是非16GBは積みましょう。必須と思ってもらっても良いです。

8GBでは足りません。

 

まとめ

  • グラボは、推奨スペックより上の物でないとヌルヌル動作は望めない
    本当に必要なスペックを調べてから購入しよう

  • モニターは、応答速度とリフレッシュレートを重視しよう
    グラフィック性能が高くても、表示できる画面がないと意味がないぞ
    あとノートパソコンはモニターの交換が出来ないぞ!

  • CPUは、i5でも大丈夫だが出来るならi7以上あるといいぞ!
    配信とかするならi5だとスペックがたりないからね!

  • SSDは、あったほうがいい!
    めっちゃ速いから!

  • メモリは、16GBあればとりあえず大丈夫です。

 

以上になります!

ご清聴ありがとうございました!

 

 

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました