MSI製ノートPCのメーカー信頼性ってどうなの?

ノートパソコン

私が5年間付き合っている相棒

その名もMSI製ゲーミングノートPC「GE60」

現役バリバリ今日も元気です!

 

皆様こんにちは、パソコン大好きがちゃこさんです。

ノートパソコンを選ぶ際の、メーカー選びって難しくないですか?

どのメーカーのパソコンが素晴らしいかなんて、ホームページのスペック表じゃわからないですからね。

そこで今回は、私が5年間使ってきて、買ってよかったと思ったノートパソコン「MSI GE60」を5年越しにレビューするので、メーカー信頼度の参考にしてもらえればと思います

この記事を読むと、MSI製のノートパソコンの良い所から悪い所まで赤裸々に理解できると思います。

では、レディゴッ!

 

 

MSI製 GE60のここが凄い、ここがダメ!

MSI GE60 Apache (15.6インチ 1,920x1,080/Core i7-4720HQ/8GB/1TB/GTX950M/Win8.1) ゲーミングノートPC GE60 2QD-1044JP
(画像は現行品の物です)

 

スペック

外観

MSI GE60のここがすごい

  • Steelシリーズのフルサイズキーボード(テンキーがついてる)
    テンキーをフル活用する私にはフルサイズキーボードはとてもありがたいです!
    ゲーミングキーボードでお馴染みのSteelシリーズですのでタイピングがめちゃくちゃしやすい

  • i7 4800MQ搭載でネットサーフィンからブログ更新から作曲までサクサクこなす
    発売当時ハイスペックなCPUを搭載していた為、色々な作業をサクサクこなしてくれます。
    当時ブログはしていませんでしたが、SONAR X1という作曲ソフトがヌルヌル動いてくれるのはとてもありがたかったです!

  • GTX760M搭載で軽めの3Dゲームならヌルヌル動く
    GPUが優秀な為、当時はかなりのスペックが要求されたTERAや、現在それなりのスペックを要求されるGTA5等の3Dゲームがスルスル出来てディモールトグー!
    GTA5は最高画質フルHDだとかくつきますが、画質を落とせばスルスルです。
  • 15.6インチフルHD液晶で画面が見やすい
    フルHDかつ、ノートPCでは大画面の部類に入る為、画面が見やすくてストレスフリー
    私の好きなノングレアで映りこみも無く見やすいです。

  • 無線LAN搭載で無駄なケーブル要らず
    Wi-Fi設定してからはLANケーブル要らずで、部屋のどこでも移動できて場所を選びません
  • 5年間使い続けてもへこたれない
    とても丈夫で2019年現在も現役でゴリゴリ働いてくれています

 

MSI GE60のここがダメ

  • 初期搭載メモリが4GBで増設必須
    ゲーミングノートPCなのにメモリ4GBて!突っ込み待ちですか!?と当時は思いました。
    とりあえず8GB×2枚に増設しました
    増設したら別次元で早くなって素晴らしいです。
    でも初期搭載が4GBてのはきつすぎませんかね・・・

  • SSD未搭載で起動がモッサリ
    当時SSDが高価だったのでしょうがない!しょうがないけどやっぱりSSDの方がいいよね!
    換装したら別次元です。

ザザッとレビューを書かせていただきましたが、メモリ増設さえすればとても素晴らしいノートパソコンといえるのではないでしょうか?

現在であれば、SSDも安価になっているので、HDDからSSDに換装すれば更に最強のノートPCとなる事でしょう。

なんせ凄く丈夫で長持ちしてますからね。

MSI製のグラボで仮想通貨のマイニングしてた事もありましたが、マイニングした過去なんて無かったかのように現在も元気に動いてます。

 

総評

  • キーボードがすごい
  • CPU,GPU性能は満足だが、メモリ4GBは足らなさすぎ、増設必須
  • 丈夫で長持ちで2019年現在でも十分すぎるスペックを有する
  • 信頼して良い素晴らしいメーカーと言える

 

 

現行のMSIノートPC一覧

こちらのサイトに現行のMSIノートPCの一覧がありますので、気になる方は一度ご覧頂ければと思います。

お値段ははりますが、長持ちしますのでオススメのメーカーだと思います。

 

 

今回は短めですが以上になります!

長すぎても読みにくいですもんね・・・

MSIというメーカーについて理解いただけたのであればとても嬉しいです!

ご清聴ありがとうございました!

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました